NEWS ANA

第06‐141号
2006年10月30日


ANA国際線「eチケット」が、さらに便利に!

〜 eチケット利用可能なANA国内線を57路線に拡大 〜
〜 ANAの国際線「eチケット」なら、幼児のお客様もご利用いただけます 〜

 ANAは、10月31日(火)より、国際線に接続する日本国内運航路線で国際線「eチケット」(※1)が利用できる路線を、これまでの21路線から15空港を結ぶ57路線(※2)へと拡大いたします。これにより日本各地からANAおよび提携航空会社の運航する国際線をご利用の際、国際線「eチケット」にて乗り継げることができる地域が増え、ますます便利にご利用いただけます。なお、今年度中には、国際線に接続するANAの全ての国内線運航路線に対象路線を拡大する予定です。

 また、ユナイテッド航空、ルフトハンザ ドイツ航空をはじめとする提携航空会社19社の運航便と接続する旅程でご利用いただいております「eチケット」の対象便を、2006年11月上旬の発券分より、新たにスターアライアンス加盟のスカンジナビア航空、スパンエア、ブルーワン、11月下旬の発券分より南アフリカ航空の運航便にも拡大いたします。これにより全23社(※3)の運航便で「eチケット」のご利用が可能となり、日本各地からANA国内線運航便を乗り継いで、欧州域内・オセアニアをはじめ世界のより多くの地域に一冊の「eチケット」でご旅行いただけるようになります。

 ANAでは、現在、ANAの国際線航空券の約50%が「eチケット」として利用されていますが、本年10月11日(水)からは日本の航空会社では初めて幼児のお客様も国際線「eチケット」をご利用いただけるようになるなどサービスの拡充に取り組んでおり、今後も、2007年末の国際線完全eチケット化に向け、「eチケット」の利便性向上、利用可能航空会社のさらなる拡大に積極的に取り組んでまいります。ご家族でのご旅行にもANAの「eチケット」をぜひご利用ください。

 なお、ANAマイレージクラブ会員を対象に2007年3月31日搭乗分まで、「スマートeサービス ボーナスマイルキャンペーン」を実施しております。ANA国際線の「eチケット」および「スマートeチェックイン」をご利用頂きましたお客様にボーナスマイル(最大700マイル)を差し上げております。この「スマートeサービス ボーナスマイルキャンペーン」および「eチケット」の詳細につきましては ANA SKY WEB(www.ana.co.jp)をご参照ください。

 
 
以上
 
 
 
※1: 「eチケット」については、一部旅程および旅行会社が使用するシステムによってはご利用頂けない場合もございますのでご了承ください。
 
 
※2:日本国内線eチケット対象路線一覧 
 
※3:「eチケット」提携航空会社(全23社)
 
 
(印刷をされる方はこちらをご利用下さい)
ANA国際線「eチケット」が、さらに便利に!