NEWS ANA

第07‐104号
2007年9月13日


ヨーロッパにおけるANAコードシェア・ネットワークが、拡大

〜 ヨーロッパ9都市、ドイツ国内10都市へのネットワークが拡大 〜

 ANAは、ドイツ国内およびヨーロッパ各都市への路線にANAのコードシェアを拡大することとし、9月13日(木)までに国土交通省に申請致しました。
 まず、9月16日より、ルフトハンザドイツ航空が運航するフランクフルトからドイツ国内の10都市への路線にANAの便名が付加されます。
 次に、10月1日より、ルフトハンザドイツ航空の運航で、フランクフルト=アムステルダム線およびフランクフルト=ローマ線に、オーストリア航空の運航で、フランクフルト=ウイーン線にコードシェア便が拡大します。
 そして、ウインターダイヤが始まる10月28日より、ルフトハンザドイツ航空の運航するヨーロッパ6都市に拡大します。
 コードシェア拡大により、ANAの便名でヨーロッパ各地へご旅行いただけます。スルーチェックイン、スルーバゲージをご利用いただけますので、お客様のご旅行がより簡単便利になります。
 スターアライアンスメンバーであるルフトハンザドイツ航空とは、1998年より、オーストリア航空とは1989年よりコードシェアを開始しております。
 ますます便利になるANAをどうぞご利用下さい。
 
<<コードシェア拡大路線>>
開始時期 都市名
9/16 フランクフルト=ブレーメン、ケルン、ドレスデン、フリードリヒスハーフェン、ミュンスター、ハノーファー、
ライプツィヒ、ニュルンベルク、パーダーボルン、シュトゥットガルト
10/1 フランクフルト=アムステルダム、ローマ、ウイーン
10/28 フランクフルト=コペンハーゲン、ヘルシンキ、リヨン、ニース、オスロ、ストックホルム
 
※上記は政府許可申請中です。
 
 
以上
 
 
(印刷をされる方はこちらをご利用ください)
ヨーロッパにおけるANAコードシェア・ネットワークが、拡大