2007年9月20日
埼玉女子短期大学・ANA
合同プレスリリース
 
 

埼玉女子短期大学とANAが産学連携に関する基本合意書を締結

 学校法人川口学園埼玉女子短期大学(所在地:埼玉県日高市、学長:鈴木健一、以下埼玉女子短大という)およびANAグループのシンクタンクである株式会社ANA総合研究所(所在地:東京都港区、代表取締役社長:浜田健一郎、以下ANA総研という)は、2007年9月20日(木)、産学連携・協力を進めていく基本的な考え方について、基本合意書を締結いたしました。

 具体的には、埼玉女子短大の国際コミュニケーション学科に専任の講師を派遣し、ANAグループの人材を活用するとともに、航空会社での現場経験を教育の場に生かしてまいります。また、インターンシップの実施や教材の共同開発を行い、社会に求められる人材育成を目指します。

 埼玉女子短大は、来年度2学科11コースを擁し、多彩なコース制を特色としています。2004年度には、キャリア形成支援を柱とする“キャリア短大”として新たな展開をはかり、同年度よりエアライン・ホスピタリティコースを設け、2年間の間に洗練されたマナーやセンスを身につけ、幅広い分野で活躍する人材を輩出しています。

 ANAグループでは、シンクタンクであるANA総研が中心となって、産学連携を進めております。これまでも早稲田大学、東海大学、同志社女子大学、ノースアジア大学、京都ノートルダム女子大学などと、航空機技術、操縦士養成、観光学などの分野で提携・講師派遣を行っております。

 
 
 以上
 
≪本件に関する問い合わせ先≫
埼玉女子短期大学 広報室
TEL:042-986-1516
ANA 広報室
TEL:03-6735-1111
 
 
(印刷をされる方はこちらをご利用ください)
埼玉女子短期大学とANAが産学連携に関する基本合意書を締結