NEWS ANA

第09‐053号
2009年3月25日


ANA国内線「プレミアムクラス」のラウンジサービスを拡充
〜 福岡・札幌(新千歳)空港に専用検査場を隣接した
新しいラウンジ「ANA LOUNGE」がオープン 〜


 ANAでは、2009年4月1日(水)、福岡・新千歳の両空港のラウンジを拡張し、装いもあらたに「ANA LOUNGE」としてオープンいたします。
 また、同日より、プレミアムクラスご利用時にも、これまでの羽田・伊丹空港に加え、福岡・新千歳空港の「ANA LOUNGE」をご利用いただけるようになります。ご利用いただけるラウンジの拡充により、プレミアムクラスが就航する全出発便の約6割のお客様がラウンジをご利用いただけるようになります。

 
■新しいデザインでお客様をお迎えする「ANA LOUNGE」
 新千歳空港では従来のラウンジスペースを拡充、福岡空港では既ににオープンしている第3ターミナル側ラウンジに加え、新たに第2ターミナル側のラウンジをリニューアルすることで、座席数を大幅に増加しました。両空港ラウンジともに、落ち着きと先進の日本を表現したデザインへの刷新をおこない、出発まで、よりリラックスした時間をお過ごしいただけます。
 また、いずれのラウンジにも、隣接した場所に専用検査場をご用意し、検査通過後、ラウンジ入口へ直接お進みいただけます。スキップサービスをご利用いただければ、空港にご到着後、そのまま専用検査場、ラウンジへと移動もスムーズです。リラックスソファ、ビジネスに最適なワーキングデスクをはじめ、お急ぎの場合でもちょっと一息つけるハイチェアなど3つのエリアをご用意しています。
 
 
■ANA LOUNGEで新時代のエンターテインメント「マイビュー パーソナルディスプレイ」を体感してください
 

 新しいラウンジサービスの開始とともに、4月1日(水)〜5月31日(日)まで、羽田・伊丹・福岡・新千歳の各空港「ANA LOUNGE」内で、新時代のエンターテインメント機器「マイビュー パーソナルディスプレイ」を体感して頂ける試聴スタンドを設置いたします。期間中、日本を代表するバイオリニスト葉加瀬太郎さんのスペシャルライブや、動画配信サービス「goomo」によるオリジナル短編番組を目の前に広がる迫力のプライベートシアターとしてお楽しみいただけます。また今夏限定で国内線プレミアムクラス一部路線の機内でもお楽しみいただける予定です(詳細は後日ご案内予定)。ぜひ一度新しいエンターテインメントスタイルをお試しください。

*サングラス型の映像モニターで、i-Pod、DVD プレイヤー等の再生機器と組み合わせる事で、スマートに迫力のある動画を楽しめる。米国マイビュー(Myvu)社製。


(詳しい機器の説明はANA SKY SHOP3・4月号またはANAショッピングサイト「astyle」http://www.astyle.jpをご覧ください。)

 
 
 ANAのプレミアムクラスはボーイング747型機・777型機・767型機・737−700/800型機約85機に装備し、現在、全国75路線(1日約420便)で最上級の空の旅をお楽しみ頂けます。
ご出張にご旅行に、ANAのプレミアムクラスを是非、ご利用ください。
以上
 
 
(印刷をされる方はこちらをご利用ください)
ANA国内線「プレミアムクラス」のラウンジサービスを拡充