NEWS ANA

第10-022号
2010年2月8日


ANAスペシャルWEBコンテンツが誕生しました!
『旅割REVIEW』 旅ガールが魅せるニッポンの旅
〜 国内旅行の航空券がオンラインで、楽しく・ワクワク、購入できる 〜
〜 新感覚エンタテイメント “プレゼンテーション・コンテンツ” 登場! 〜

 ANAは、本日2010年2月8日(月)、割引航空券「旅割」の新しいWEBプロモーションコンテンツ『旅割REVIEW』(http://tabiwari-review.jp)をオープンしました。

  『旅割REVIEW』は、「国内線航空券のオンライン予約」を従来にはない国内旅行のレビュー(ショー)形式で体験していただく新感覚のエンタテイメント・コンテンツです。本サイトでは、映像画面を通じて国内旅行の楽しさを表現し、旅行へのモチベーションを盛り上げることで新たな顧客層を開拓するとともに、サイト上で展開する映像自体をインターフェースとして機能させる仕組みを採用することにより、旅行を紹介する映像イメージから航空券予約に至るまでのプロセスをスムーズかつシームレスに繋げることを実現しました。

 また、本サイトでは全国各地を紹介するキャラクターとして、全国47都道府県それぞれの「旅ガール」が登場いたします。SFX技術により「旅ガール」が全国都道府県の名所上空を飛びまわる斬新な映像をループで展開するなど、“ANAならではの空の旅”を視覚的にアピールいたします。

 ANAグループでは、今後もお客様にとってご利用しやすい便利なサイトを目指し、さらなる利便性の向上に努めてまいります。これからも、ANAホームページ(ANA SKY WEB)にご期待ください。

◆新サイト『旅割REVIEW』の概要は、以下の通りです。

 
1.47都道府県を女性に擬人化した「旅ガール」が登場!
 
 全国47都道府県を擬人化した女性47人を「旅ガール」として、サイトに登場させました。「旅ガール」には、各都道府県出身のキャラクターを採用し、都道府県ごとの特徴をよりリアルに演出します。(※2月8日時点では20都道府県の公開となります。以後順次公開予定です。)
 
2.業界初! 29台のカメラ同時撮影よる“タイムスライス撮影”を採用
 
 本サイトを制作するにあたり、映画などで使われているSFX技術=“タイムスライス撮影”を業界で初めて採用しました。各地の「旅ガール」を29台のカメラで同時撮影するという特殊技術により、まるで空を飛んでいるかのような、これまでにはない臨場感あふれる映像表現を可能にしています。
 
3.『Handsomeboy Technique』によるオリジナル楽曲を採用!
 
 旅の楽しいイメージを盛り上げるために、『Handsomeboy Technique』によるダンサブルなオリジナルBGMを採用しました。サイトを立ち上げておくだけでも、映像と音楽が融合したエンタテイメント・コンテンツとしてお楽しみいただけます。
 
4.制作スタッフについて
 
 今回のコンテンツ制作にあたっては、これまでにない斬新なコンテンツを制作するため、クリエイティブディレクターとして、カンヌ国際広告賞受賞歴をもつ、株式会社電通 螺澤 裕次郎(かいざわゆうじろう)氏、開発スタッフとして、株式会社電通 山住 和史氏(プロデューサー)、堀川 聡子氏(コピーライター)を起用しました。また、映像制作には、「株式会社ROBOT」が、WEBコンテンツの開発には「株式会社ワン・トゥー・テン・デザイン」のメンバーがそれぞれ担当しています。
 
 
以上
 
 
添付資料:
【 参考:「旅割REVIEW」コンテンツイメージ 】
 
(印刷をされる方はこちらをご利用ください)
『旅割REVIEW』 旅ガールが魅せるニッポンの旅