NEWS ANA

第10-029号
2010年2月18日


ANAケータリングサービスが「最優秀ケータラー賞」を受賞!
〜昨年に続き、世界ナンバー1に輝きました〜

 株式会社ANAケータリングサービス成田事業部(代表取締役社長 木村 健司 以下、ANAC)は、IATA(国際航空運送協会)によるケータラー監査プログラムICQA(IATA Catering Quality Assurance)において、食品取り扱いの安全、および品質について、最も優秀であったケータリング会社に送られる2009年度「ワールドワイド・プラチナ賞」ならびに「アジア太平洋部門・金賞」を受賞しました。
 ICQA は、IATA が主催している「ケータリング会社品質監査プログラム」として2006年に発足、現在10社の航空会社が加盟しており、全世界で220以上のケータリング施設を対象に衛生・品質監査を実施しています。食品衛生に関する専門知識を有する監査員が、世界的に見ても高い水準の衛生基準に基づき、食材の納品から生産、搭載、さらに機用品の洗浄、保管といったケータリング業務全般において、各施設での監査を行っております。

 ANACは当プログラムに2007年4月から参加しており、「ICQAケータラー表彰」において、昨年度に引き続き、2度目の「ワールドワイド・プラチナ賞」「アジア太平洋部門・金賞」受賞となりました。
 今回の受賞は、ICQAの衛生ガイドラインを忠実に実行し、スタッフ一人一人が高品質な機内食、サービスを維持する意識を持ちながら日々の業務に取り組んできたことが評価されました。
 ANAグループは、これからもお客様に安全で高品質なサービスを提供すべく、努めてまいります。

(*)ANA, エアカナダ,アエロフロート, エールフランス, KLMオランダ航空, シンガポール航空, JAL, 大韓航空, デルタ航空, ブリティッシュエアウェイズ :2010年2月1日現在

 
 
以上
 
 

 「2009年度ICQAケータラー表彰」の概要は以下の通りです。
世界を3つの地域(アメリカ、アジア・太平洋、ヨーロッパ・中東・アフリカ)に分け、それぞれの地域で、優秀なケータリング会社に「金賞」「銀賞」「銅賞」が授与され、さらには、3地域で最も優秀なケータリング会社に「全世界プラチナ賞」が授与されます。

全世界プラチナ賞
ANAケータリングサービス(成田国際空港)

アメリカ地域
金賞 LSG Sky Chefs(ニューヨーク・ラガーディア国際空港)
銀賞 Surair Catering Services(スリナム・ヨハン ペンヘル国際空港)
銅賞 LSG Sky Chefs(ブエノスアイレス・エセイサ国際空港)

アジア・太平洋地域
金賞 ANAケータリングサービス(成田国際空港)
銀賞 関西インフライトケイタリング(関西国際空港)
銅賞 Qingdao Eastern Airlines Services Company(青島(チンタオ)流亭国際空港)

ヨーロッパ・中東・アフリカ地域
金賞 Saudi Arabian Airline Catering Company(サウジアラビア・キングファハド国際空港)
銀賞 NAS Airport Services(ナイロビ・ジョモケニヤッタ国際空港)
銅賞 Abu Dhabi Inflight Catering Company (UAE・アブダビ国際空港)


【ANAC会社概要】
社名: (株)ANAケータリングサービス
設立: 平成2年11月2日
本社: 東京都大田区羽田空港3−2−8
成田事業部: 千葉県成田市堀の内68番地(ANAクラウンプラザホテル成田隣)
株主: 全日本空輸株式会社(100%)
事業内容: 機内食の製造・調製業務
航空機への機内サービス用品の搭載・取卸業務
機内サービス用品の保管・管理業務
主要取扱航空会社: 全日本空輸、エアーニッポン、エアージャパン、IBEXエアラインズ
エアーセントラル、日本貨物航空、北海道国際航空、スカイネットアジア航空
オーストリア航空、エアカナダ、エバー航空、アシアナ航空
ウズベキスタン国営航空

 
 
(印刷をされる方はこちらをご利用ください)
ANAケータリングサービスが「最優秀ケータラー賞」を受賞!