NEWS ANA

第10‐048号
2010年3月30日


ボーイング787整備士第1期生が実地試験に合格
〜ANAはボーイング787初号機就航に向け、着実に準備を進めてまいります〜

 ANAは世界で初めて導入するボーイング787(以下、787)の受領、就航に向け、2010年3月から787整備士養成の最終訓練を開始しました。この度、2010年3月29日(月)に、弊社の整備士10名が、世界に先駆け787の一等航空整備士の実地試験に合格いたしました。
 2010年3月1日(月)からANA訓練センターで行われていた、Boeing Training & Flight Services社が実施する787一等航空整備士養成訓練には、弊社の整備士10名が参加し、同年3月19日(金)に修了しました。Boeing Training & Flight Services社が実施する787整備士養成訓練としては世界初となります。その後、ANAの整備士が米国シアトルにて行われた国土交通省航空局の実地試験に臨み、10名が合格(*)しました。2010年度は787の整備士を、Boeing Training & Flight Services社の訓練及び、ANAの訓練カリキュラムにて、約240名程度養成する計画にしております。
 ANAは、お客様に安心・安全・快適なフライトをお届けするため、整備士を着実に養成し、また787導入に向けた確実な生産体制を構築します。

(*)技能証明書の交付は、当該機種の型式証明取得後の予定

 
以上
 
 
(印刷をされる方はこちらをご利用ください)
ボーイング787整備士第1期生が実地試験に合格