共同リリース
2010年2月9日
全日本空輸株式会社
関西国際空港株式会社
株式会社キッズシティージャパン
ANA・関西国際空港・キッザニアの3社共同開催
キッザニアを飛び出し「実社会の仕事現場」を体験できるツアー

「アウトオブキッザニアANA in KIX」を開催

 こどもの職業・社会体験施設「キッザニア(KidZania)」の企画・開発を行う株式会社キッズシティージャパン(本店:東京都千代田区、代表取締役社長兼CEO:住谷 栄之資、以下 キッザニア)と、「キッザニア東京・甲子園」のオフィシャルスポンサーである全日本空輸株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:伊東 信一郎、以下 ANA)、関西国際空港株式会社(本社:大阪府泉佐野市、代表取締役社長:福島 伸一、以下 関西国際空港)の3社は、全国の小学4年生〜中学3年生を対象に、キッザニアを飛び出して「実社会の仕事現場」が体験できるツアー「アウトオブキッザニアANA in KIX」を4月3日(土)から5日(月)の3日間の日程で共催し、2月9日(火)より参加者を募集します。

 「アウトオブキッザニアANA in KIX」は、キッザニアを飛び出した80名のこども達が、飛行機や空港の心臓部とも言える重要な場所を見学したり、そこで働く人々を直接取材したりすることで、実社会の仕事現場を体験できるプログラムです。
 中でも4月4日(日)は、一般的には立ち入ることが出来ないエリアに入ることができる関西国際空港の裏側ツアーの実施や、飛行機の整備場、税関、免税店などそこで働く人の仕事を見学するほか、パイロットやキャビンアテンダント、整備士、税関係員など、飛行機や空港を支える様々な職種の担当者に直接インタビュー取材をするワークショップを行います。取材終了後には、それぞれのインタビュー内容をもとに、新聞形式で取材内容をまとめ、発表します。
 本ツアーは単なる社会見学に留まらず、こども達が普段は見られない会社の様子や裏側を知ることにより、「仕事」や「社会」について幅広く気づく機会を提供します。また、このプログラムを通じ「働く姿」について自分達で深く調べることで、こども達1人1人が、自分なりの「勤労観」を持つきっかけとなることを期待しています。

 
◆◆◆ 「アウトオブキッザニア ANA in KIX」 開催概要 ◆◆◆ 
◇日時 2010年4月3日(土)〜4日(日)【Aコース:関西国際空港集合】
2010年4月4日(日)〜5日(月)【Bコース:羽田空港集合】
◇主な実施場所 関西国際空港、ANA整備場(羽田)、キッザニア東京
◇対象年齢 小学4年生〜中学3年生 ※参加はこどものみ
◇募集人数 各コース40人(応募多数の場合は抽選で決定)
◇参加費 1人 \28,000
◇主催

全日本空輸株式会社、
関西国際空港株式会社、
株式会社キッズシティージャパン

◇参加申込方法 メールにて受付。申込専用アドレス宛(kidzania@anas.co.jp)に
必要事項を記載しメール送信
◇応募受付期間 2010年2月9日(火)15:00〜2月22日(月)21:00まで
 ※応募に関する詳細はキッザニアオフィシャルサイトwww.kidzania.jpをご覧ください。  
 
 『アウトオブキッザニア』は、こども達が通常キッザニアの中で体験している仕事から更に一歩踏み込んで、実社会の仕事を体験したり、そこで働く人達のインタビューを行ったりするプログラムです。これまでにも新聞記者や、農業・林業体験など、多くのこども達が様々な仕事を体験しています。キッザニアはこのような体験を通して、こども達が「働くこと」について様々な発見をし、好奇心・探究心を沸き立たせ、実社会でもキッザニアのコンセプトに基づき「社会を楽しく学ぶ」ことにより、こども達の世界がより一層広がることを期待しています。
 
 
 以上
 
<本件に関するお問い合わせ先>
全日本空輸株式会社 TEL:03-6735-1111
関西国際空港株式会社 ターミナル営業部 企画・管理グループ TEL:072-455-2036
株式会社キッズシティージャパン 広報部 TEL:03-3215-7713
 
 
添付:
別紙
 
(印刷をされる方はこちらをご利用ください)
「アウトオブキッザニアANA in KIX」を開催