第 9− 3号
全日空、国内線の割引運賃をさらに拡充

〜4月から6月までの搭乗分の特割便をさらに拡大〜
 全日空では、平成9年度上期搭乗分の国内線運賃設定について、既に1月23日(木)運輸省に届出いたしましたが、本日1月30日(木)、「特割(特定便割引)」がご利用いただける「特割便」のさらなる拡大を決定し、運輸省に再度届出いたしました。一層設定便数の充実した「特割便」により、空の旅は、いよいよ身近になります。

 本日の届出概要は、以下の通りです。
1.設定期間 平成9年4月1日〜6月30日搭乗分
2.設定内容 「特割」がご利用いただける「特割便」を、以下のとおり追加設定します。
路線 出発空港 便名 出発時刻 割引率 割引額
東京−札幌 東京発 55便 7:55 14.7% 3,500円
東京−大阪 関西発 148便 20:15 21% 3,150円
150便* 21:00 21%* 3,150円
名古屋−福岡 名古屋発 225便 12:40 28% 5,000円
231便 18:00 28% 5,000円
福岡発 224便 10:00 28% 5,000円
名古屋−鹿児島 鹿児島発 352便 10:00 22% 5,000円
*当該便は割引率の変更
(出発時刻は平成9年3月ダイヤ)
・本表における割引率・割引額は、税込(消費税5%)の大人普通運賃額からの割引率・割引額です。
3.特割の主な適用条件
   (1)搭乗日の前日までご予約いただけます。
   (2)航空券購入後の予約変更はできません。
   (3)特割をご利用できる座席数には限りがあります。
     (便によっては設定がない場合もあります)
4.その他
   (1)平成9年4月から6月までの搭乗分の特割便一覧は別紙をご参照下さい。
   (2)平成9年7月以降搭乗分の特割便は、別途設定します。

以 上