第9-76号
平成9年11月11日


全日空の下期販売活動について
〜国内線・国際線についてさらにサービス強化を目指します 〜

 全日空は国内線・国際線の旅客、貨物の各々の分野について、下期においてお客様の搭乗を一層促進すべく商品力を強化した販売活動を展開いたします。また、当社は今年創立45周年を迎えます。お客様からさらに愛される全日空を目指した記念キャンペーンもあわせて実施いたします。

【 国内線・国際線の搭乗促進に向けた各施策 】

1. ANAマイレージクラブ(AMC)を基軸とした搭乗促進
(1) 国内線ダブルマイレージサービス (実施:98年1月より1年間)
(2) 国内線「リピート」キャンペーン 1搭乗毎にボーナスマイルプレゼント
基本マイル500未満 100マイル
基本マイル500以上 200マイル
(実施:97年12月1日〜98年3月31日)
(3) 国内・国際プレゼントマイル
97年12月1日から98年3月31日までの間に搭乗登録されたAMC会員の中から抽選で2,000名に10,000マイルをプレゼント
(4) 国際線アワードキャンペーン
香港線搭乗促進 (実施:97年11月〜98年1月)
2. 旅行商品の造成による搭乗促進
(1) 国内線
1. 全国支店の企画により、スカイホリデー商品を中心に各地重点路線の増売キャンペーン(97年11月〜98年3月)を実施する。
2. スキーツアースヌーピー号の就航により増売をはかる。(実施:97年12月8日〜98年3月31日)
(2) 国際線
全日空45周年記念ハローツアー商品を造成・販売「絆(きずな)」をテーマに、熟年層を中心にねらった商品を設定し、増売をはかる。
設定コース
1.
2.
3.
4.
5.
6.
全シドニー ゴールドコースト 6日間
香港 4日間
シンガポール 5日間
バンコク 5日間
北京・西安 5日間
特別記念企画ツアー(香港4日間)
設定時期 98年1月10日〜3月20日
(3) 社員紹介による搭乗促進(実施:97年11月15日〜98年2月28日)
創立45周年を通して、社員の「顧客志向」を盛り上げ、国内線、国際線、貨物商品などの増売を図る。
3. 商品・サービスの強化
既存の商品・サービスについて「予約」→「発券」→「空港」→「機内」の一連の流れの中でシームレスサービスを強化する。
(1) インターネット、パソコン通信、スカイプッシュホン、予約センターでの受け付けという4つのチャネルによりチケットレスサービスをさらにパワーアップ
(2) 関九きっぷ(実施:98年1月10日〜3月19日)



以 上