NEWS ANA

第 10-6号
平成10年1月28日


全日空、平成10年度上期国内線運賃を追加設定
〜 一部内容の変更、「関九きっぷ」の設定についての報告・届出 〜

  全日空では、本日1月28日(水)、平成10年度上期搭乗分の国内線運賃について、 一部内容の変更、また「関九きっぷ」の設定を行なう旨、運輸省に対して報告・届出いたしました。

内容の詳細については、時刻表をご参照ください。

1. 「関九きっぷ」の設定
1月10日〜3月19日の期間限定で設定しておりますが、4月以降も継続設定すること としました。
設定期間: 4月1日〜6月30日ご搭乗分
対象路線: 関西―大分、関西―長崎、関西―熊本、関西―宮崎、関西―鹿児島
設定額 : どの路線でも往復一律24,000円(組み合わせにより最大39%割引)
適用条件:
  • 往復搭乗日2ヶ月前から前日までに往復同時の予約が必要です。
  • ご購入後の予約変更はできません。
  • 上記路線で関西―九州間を往復する場合に適用します。
  • 関九きっぷをご利用いただける座席数には便毎に限りがあります。
2. 内容の変更
(1) 以下の3路線で普通運賃を修正しました。別紙をご参照ください。
・ 東京−秋田 ・東京−富山 ・ 東京−小松
(2) 特割の割引率・設定便を見直し、時刻表の通りとしました。


以 上