NEWS ANA

第 10-13号
平成10年2月20日


ANA 中国河北省大地震被害に対して
無償救援物資輸送実施!
〜 被災された現地の方にお役に立つことを願って! 〜

  全日空では、2月22日、関空―北京線(全日空177便)を利用して、「中国河北省大地震・緊急救援実行委員会」が輸送する災害救援物資を無償で輸送を致します。
1月10日、中国河北省で発生した大地震では、死者50名、負傷者数1万1千人、被災者54万2千人、倒壊家屋数13万戸余りとなり、今なお零下20度という厳寒の中で避難生活を余儀なくされるなど、人的、物的にも大きな被害が出ています。
この震災に際し、阪神大震災地元NGO救援連絡会議など市民団体が連携して「中国河北省大地震・緊急救援実行委員会」を組織し、大地震による被害に対する緊急救援活動を直後から開始し、今般多くの支援物資が収集されました。
弊社は、実行委員会から輸送の要請をいただき検討の結果、この度無償輸送協力の運びとなりました。
全日空では、「阪神・淡路大震災」時の世界各地よりの温かいご協力に鑑み、少しでも、今般の活動が被災された現地の方にお役に立つことを願っております。具体的な輸送内容は、以下をご参照下さい。

【協力内容】
(1) 日付・区間 : 平成10年2月22日(日)
全日空177便 関空発→北京行
(2) 輸送物資 :「中国河北省大地震・緊急救援実行委員会」が収集した救急物資
(物資の主なものは、カイロ、軍手、靴下、即席ラーメン等)
(3) 無償輸送量 :コンテナ 4.5t 分

   



以 上