NEWS ANA

第10-66号
平成10年6月19日


ANAカードマイレージサービスに
出光サービスステーションが参加


 全日空は、7月1日(水)より「カードマイレージサービス・ショッピングアルファ」に出光サービスステーション(約6,500店舗)を加え、そのサービスを拡充いたします。

これは、出光サービスステーションにおいて、ANAマイレージクラブのANAカード(クレジット機能付)でお支払いいただくと、通常の100円=1マイルに加え、さらに100円=1マイルを加算し、100円=2マイル換算となるサービスです。

例えば、出光サービスステーションで月2回の給油を「ANAカード」でお支払いいただいた場合、年間2,400マイル(1回5,000円換算)となりますので、これに加えて東京―ロサンゼルス線の往復エコノミー運賃でご利用いただいた場合(17,444マイル*、さらに毎年の初搭乗ボーナスマイルで1,000マイルが加算)合計20,844マイルとなります。この結果、例えば特典の東京―香港線の往復無料航空券をさらに手軽にご利用いただけます。
*ANAカードでお支払いいただき、ANAカウンターでご購入いただいた場合

既に、「ANAカード」会員の皆様には、4月1日より「パワーアップマイレージ」の一環として会員特典を拡充いたしており、全日空・エアーニッポン便にご搭乗の際、ご搭乗区間の基本マイレージをワイドカードで15%、一般カードで5%をさらに積算するサービスや、全日空国内支店・空港カウンターでの航空券の購入、全日空機内販売、高島屋・19店舗、日本石油約8500店舗のサービスステーションにおいて、「ANAカード」でお支払いの場合、通常の100円=1マイルに加え、さらに100円=1マイルを加算し、100円=2マイル換算となる「カードマイレージサービス・ショッピングアルファ」サービスを開始しており、今般の出光サービスステーションの参加により「ANAカード」の魅力がさらに広がります。

今回の提携により、全国約56,000店舗あるガソリンスタンドのうち、約15,000店舗(出光・日石合計)で全日空の「カードマイレージサービス・ショッピングアルファ」を受けることが可能となり、これは実に全国平均で4店舗に1店舗の割合となり利便性の高いサービスが実現します。尚、今般の一連のサービス導入により、平成10年度の「カードマイレージサービス・ショッピングアルファ」対象店舗での「ANAカード」利用額を、前年度比50%増と見込んでいます。

全日空は、今後も「ANAマイレージクラブ」のサービスを拡充し、お客様に選ばれる航空会社を目指してまいります。


以 上