NEWS ANA

第10-67号
平成10年6月19日


乗員組合のストライキによる影響について
〜 6月25日までの影響 〜

 全日空乗員組合(組合長:石飛明夫、組合員(パイロット・航空機関士)1,380名)は、4月1日からの新賃金体系の導入を不満として6月23日(火)からのストライキを計画しております。
ストライキが通告どおり実施された場合、国際線の運航に下記の影響が見込まれます。
ご利用のお客様、関係の皆様には多大なご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。
当社としては本問題の一日も早い解決に向けて今後も鋭意努力を続けていく所存です。

1.ストライキの内容: 平成10年6月23日(火) 0時以降別途通知があるまでの間、B747-400型機の国際線乗務(除、成田〜パリ線)にかかわる勤務を拒否する。
2.欠航予定便(日付は出発地ベース)

6月24日(水)(計画46便中6便欠航予定,影響人数:約1,210人)
002便 (成田発 ワシントンD.C.行) 001便 (ワシントンD.C.発 成田行)
1223便 (関西発 フランクフルト行) 1224便 (フランクフルト発 関西行)
927便 (成田発 ジャカルタ経由デンパサール行) 928便 (デンパサール発 ジャカルタ経由成田行)

6月25日(木)(計画51便中4便欠航予定,影響人数:約1,160人)
901便 (成田発 シンガポール行) 902便 (シンガポール発 成田行)
1213便 (関西発 モスクワ経由 ローマ行) 1212便 (ローマ発 関西行)

以 上