NEWS ANA

第10-126号
平成10年10月30日


ANA'S PARADISE Vacation
〜 全日空の新しいリゾートブランドを展開 〜

 全日空は東京−ホノルル線のデイリー運航化に合わせ、11月1日(日)より太平洋のリゾート路線において、全日空のリゾートブランド「ANA'S PARADISE Vacation」を展開いたします。

「ANA'S PARADISE Vacation」では、機内からリゾート気分を満喫していただけるよう、いろいろな演出をいたします。例えば、ホノルル線では客室乗務員が芦田淳氏デザインによる専用の制服とエプロンを着用いたします。また、機内食にはトロピカル風サワーソースなどをを使った洋食を、お飲み物にはブルーハワイ、チチやハワイ コナ コーヒーなど、いずれもトロピカルなメニューをご用意いたします。この他にも機内で使用する紙コップやヘッドレストカバー、メニューカードや食器のデザインにいたるまでリゾートを意識した華やかなものに変更いたします。このように「ANA'S PARADISE Vacation」では、対象となる路線でお客様のパラダイス気分を一層盛り上げます。

全日空の「ANA'S PARADISE Vacation」で機上のあなたはすっかりパラダイス気分。明るく爽やかな新ブランド「ANA'S PARADISE Vacation」で、皆さんをリゾートへお連れいたします。

「ANA'S PARADISE Vacation」対象路線
東 京−ホノルル線
名古屋−ホノルル線
大 阪−グ ア ム線
大 阪−ブリスベン(−シドニー)線
沖縄発着の国内線

客室乗務員の制服(ブラウス・エプロン)
以上