第11−040号
平成11年4月21日


7〜9月の国内線運賃を届出

〜AOL新規入会で 1,000マイルのボーナスマイルもプレゼント〜


  全日空では、平成11年7月〜9月の国内線運賃を設定し、本日4月21日(水)、運輸省に対して届け出いたしました。

今回の主な変更点として、本土と沖縄(那覇)を結ぶ路線の航空機燃料税が7月より減額されることから、本土−沖縄(那覇)全10路線において運賃の引下げを行いました。東京−沖縄(那覇)線で1,000円、大阪(伊丹・関西)−沖縄(那覇)線で850円それぞれ引き下がるなど、全国各地から沖縄方面へのお出かけが大変お得になります。
 これにより、国内全98路線中93路線(5路線は着陸料減免対象外)において普通運賃の引き下げを行い(7月16日〜8月31日は56路線)、「特割」についても(今回届出7月1日〜15日分)、昨年同時期の「特割」設定便数の約3倍にあたる284便に設定しており、全日空はますますお得に、便利にご利用いただけます。

 運賃設定の概要は以下のとおりです。

1.設定期間
   平成11年7月1日〜平成11年9月30日 ご搭乗分
2.設定内容
  (1)普通運賃 時刻表の通り、設定いたしました。
  (2)「特割」 平成11年7月1日から平成11年7月15日搭乗分 のみ届出。7月16日以降搭乗分についても昨年に比 べ大幅に拡大して設定いたします。(ダイヤ確定後届出)
  (3)「早割」 後日お知らせいたします。
  (4)その他割引運賃 リピート、ほしぞらきっぷ、平日シルバー割引運賃などそ の他の割引運賃は4〜6月に引き続き設定いたしまし た。

 各運賃の詳細については時刻表をご参照下さい。

以上