第11−042号
平成11年4月23日


『ANAマイレージクラブ』
提携エアライン・サービス内容をさらに拡充
(ニュージーランド航空、アンセット・オーストラリア航空、
ヴァリグ・ブラジル航空と提携)

〜マイル積算機会がさらに拡大〜


 

 全日空は、『ANAマイレージクラブ』の提携エアラインを拡充いたします。
7月1日より『ANAマイレージクラブ』はニュージーランド航空、アンセット・オーストラリア航空 ならび にヴァリグ・ブラジル航空と新たに提携いたします。これにより『ANAマイレージクラブ』で マイルをさらにお 貯めいただきやすくなるとともに、ご利用いただける特典のバリエーションが一段と広がります。

 今般の提携航空会社の拡大により、『ANAマイレージクラブ』会員(会員約350万人)は、ニュージーランド航 空が運航する全路線(世界15カ国、48都市)、アンセット・オーストラリア航空が運航 する全路線(世界6カ国、 152都市)、ヴァリグ・ブラジル航空が運航する全路線(世界23カ国、122都市)でマイルを積算いただけるよ うになります。また、『ANAマイレージクラブ』会員は、積算マイルに応じてこれら3社が用意する無料航空券な どの特典もご利用いただけます。

 各社のファーストクラスをご利用いただいた場合には、基本マイルの150%を、ビジネスクラスでは 125%、エコノミ ークラス普通運賃では100%を積算いただけます。また、ペックス運賃や包括旅行運賃でのご利用でも、マイルをお 貯めいただけます。

 ニュージーランド航空、アンセット・オーストラリア航空、ヴァリグ・ブラジル航空は、全日空が本年 10月に正式加盟する予定となっている「スターアライアンス」のメンバーエアラインです。
 現在全日空はアンセット・オーストラリア航空との間で「大阪―シドニー」線(大阪発便のみブリスベン経由)のコード シェア(週7便、運航会社はアンセット・オーストラリア航空)を、またヴァリグ・ブラジル航空とは、「成田―サンパウロ―リオデジャネイロ」線*(週4便、運航会社はヴァリグ・ブラジル航空)ならびに「名古屋― サンパウロ―リオデジャネイロ」線*(週1便、運航会社 はヴァリグ・ブラジル航空)のコードシェアを実施いたしております。 *ロサンゼルス(一部ロサンゼルス・リマ)経由

 今後とも全日空は、ニュージーランド航空、アンセット・オーストラリア航空、ヴァリグ・ブラジル航空など「スタ ーアライアンス」加盟各社を中心としたエアラインとの間でお客様のご期待にお応えすることのできる便利で快適なサ ービスの提供に努めてまいります。



                         

以上