第11-062号
平成11年6月17日

ANAマイレージクラブと郵貯の提携カードを発行

〜航空券(電話・インターネット予約)の、 郵貯口座からの
即日決済サービスも日本で初めて導入〜



 全日空は、今秋10月(予定)よりANAマイレージクラブ(以下AMC)と郵便貯金との提携カードを発行することを決定し、近く郵政省に申請いたします。

 今般発行するのは、「AMC郵貯カード(マイレージ加算機能・郵貯キャッシュカード機能・デビットカード機能)」と「ANA・JCB・郵貯カード (マイレージ加算機能・ その他ANAカード機能・郵貯キャッシュカード機能・JCBクレジットカード機能・デビットカード機能)」 の2種類で、航空業界におけるマイレージ加算ならびにクレジット機能をあわせもった郵貯との提携カードは日本初となります。
 特に「ANA・JCB・郵貯カード」は、AMCのマイレージ加算・JCBクレジットカードによるお買い物  (ショッピングマイル加算を含む)に加え、郵貯キャッシュカードによる現金引き出しならびにデビットカードサービスを全て一枚で利用することができ、大変便利なカードです。

 また、「AMC郵貯カード」ならびに「ANA・JCB・郵貯カード」のご利用者に対し、電話やインターネットでの国内線航空券のご予約時に、 郵貯口座から即日決済するサービスをあわせて開始いたします。このサービスをご利用いただくと、 ご出発前に航空券を購入する手間が省け、ご出発当日に空港で「AMC郵貯カード」もしくは 「ANA・JCB・郵貯カード」をご提示いただくだけで航空券を受け取ることができます。郵貯口座からの航空券即日決済サービスも、日本初の導入となります。

 「AMC郵貯カード」「ANA・JCB・郵貯カード」の発行ならびに、郵貯口座からの即日決済サービスの導入は、現在約380万人にのぼるAMC会員に対して格段の利便性向上につながり、 また、全国約7,000万人の郵便貯金利用者にとっても、今後のご旅行の際に、便利にお使いいただけるカードであると確信しております。

 なお全日空では、国内航空会社で唯一デビットカードサービスを、4月1日より全国6空港の自動券売機にて導入しており、「AMC郵貯カード」 「ANA・JCB・郵貯カード」をより便利にお使いいただけます。全日空では、ますます多様化するAMC会員のニーズにお応えできるよう、 これからもAMCのサービス充実を図って参ります。

以上