ANA

出張ランしよう。

4/13 update

vol.1 東京:変化し続ける都市の風景を体感する。

訪れるたびその表情を変え、常に時代の最先端を行くメトロポリス・東京。
新名所のスカイツリーのお膝元とランナーのメッカである皇居の夜景を走ります。

am:スカイツリー周辺

スカイツリーに見守られながら東京の水辺を走る

コース全長:約2.6km

START 吾妻橋

ビルの間から圧倒的な存在感を漂わせる東京スカイツリーを正面に、真っ赤な吾妻橋を渡り、隅田川の土手を走る。川の上に広がる広々とした空が、朝ランならではの爽快感を倍増させてくれる。

  • PHOTO
  • MAP

桜橋

桜橋を渡って台東区側へ。ランナーや犬の散歩の人が行き交うこの橋は、歩行者専用なのがうれしい。橋の中程に来たらぜひ振り返ってみて。そこには青空をバックにした東京スカイツリーの姿が。

  • PHOTO
  • MAP

隅田公園

朝日にきらめく水面を横目に、遊歩道を浅草方面へ戻る。川沿いの隅田公園の朝は、地元の人々が思い思いに体操したり、散歩したり。ラン&水辺の景色でリフレッシュ。いい1日を始められそう。

  • PHOTO
  • MAP

GOAL 吾妻橋

 

REFLESH POINT

<浅草観音温泉>
浅草寺のお隣、昭和32年創業の古き良き下町の湯。早朝からの営業が朝ランナーにはうれしい。
住所:東京都台東区浅草2-7-26 入浴料金:700円 営業時間:6:30~17:00 水曜定休日(祝日は営業)

 
 

ACCESS

<羽田空港より電車で>
羽田空港第1ビル駅よりモノレールで浜松町駅。浜松町/大門駅で都営浅草線に乗換て浅草駅へ。あるいは羽田空港国内線ターミナルより、京急で品川駅へ。泉岳寺駅で都営浅草線に乗換えて浅草駅へ。どちらのルートでも約50~60分。

 

空き状況をチェック

 

pm:皇居周辺

緑豊かなお壕端(ほりばた)から丸の内の夜景を楽しむ皇居ラン

コース全長:約5.0km

START 大手町

半蔵門

大手町を出発。竹橋を過ぎたら夕焼けに向かって坂を上る。北の丸公園から千鳥ヶ淵までの下りは、両側に皇居の木々が繁る緑の癒し空間。内堀通りに出たら千鳥ヶ淵公園を走り抜け、半蔵門へ。

  • PHOTO
  • MAP

桜田門

半蔵門から桜田門までは官庁街を眺めながらの下り坂。日が落ちて黒々と広がる皇居の森と、電気が煌煌と灯るビルの対比が面白い。お壕の水面に映ってゆらめく光に、しばしうっとり。

  • PHOTO
  • MAP

皇居外苑

走るにつれて、どんどん迫ってくる丸の内のビル群にワクワクしながら、ラストスパート! 近未来的な夜景は、都会のナイトランの醍醐味。東京を存分に、しかも自分の足で味わえて、大満足。

  • PHOTO
  • MAP

GOAL 大手町

 

REFLESH POINT

<ランニングオアシス HIBIYA>
皇居と銀座の中間にあるロッカー&シャワールーム。
ランニングショップ・アートスポーツ日比谷店を併設しているので、ショッピングをしてからのランも。
住所:東京都千代田区有楽町1-2-10電話:03-3506-8460
利用料金:アートスポーツポイント5ポイント または 500円/1回
※アートスポーツのポイントカードホルダーが利用対象となります
(ポイントカードはお買い物時に無料で発行)。
営業時間:11:30~22:00(平日) 7:00~20:00(土曜) 7:00~19:00(日祝)
※ショップの営業時間とは異なります。
http://runningoasis.art-sports.jp/

 
 

ACCESS

<羽田空港より電車で>
羽田空港第1ビル駅からモノレールで浜松町駅へ。山手線に乗り、東京駅で丸ノ内線に乗り換えて、
大手町駅で下車。あるいは、東京駅から大手町駅まで歩いても10分ほど。約40~50分。
<羽田空港よりバスで>
羽田空港リムジンバスが東京駅八重洲南口に発着。約25~45分。東京駅からは徒歩で大手町まで約10分。

 

空き状況をチェック

 

旅ランしよう。

SoraRUN コーディネート

NAHAマラソン レポート

Road to NAHA Lesson3 NAHAマラソン直前!完走のために今できること。

 

CAおすすめの東京らしさを味わえるスポット

ファッションに食にカルチャー、老舗から最先端まで、あらゆる情報の発信地・東京。
今回の出張ランコースの周辺にあるおすすめスポットを紹介します。

〒100-8558
東京都千代田区内幸町1-1-1
http://www.analatte.com/
lattespecial/74/spot1.html

帝国ホテル パークサイドダイナー

明治23年創業の老舗ホテルである帝国ホテル名物といえば「パークサイドダイナー」のパンケーキ。多い日には1日100食も出るという人気メニューです。1953年以来、変わらないレシピで丁寧に焼きあげたパンケーキは、ホイップバターと琥珀色のメイプルシロップをかけて。

六本木ヒルズ 東京シティービュー

六本木ヒルズ森タワー52階にある展望台「東京シティービュー」は、360度の全面ガラス張り。高さ11mという吹き抜け空間は、開放的な雰囲気です。東には東京タワーや皇居、西には渋谷の街並や青山霊園など。晴れた日には房総半島や富士山まで臨めるのです。東京の絶景を思う存分、堪能して下さい。

ANA Latte