知っていると安心!ベビー&キッズの飛行機旅10のポイント

赤ちゃんや小さなお子様と一緒の空の旅はいろいろ大変!と思っていませんか?
出かける前の準備や飛行機での過ごし方など、
旅行の前に「知っててよかった!」と思える情報をさっそくチェック!

  • 早めに行動

    ゆとりが大事

    赤ちゃんや小さなお子様と一緒の旅行はなにかと時間がかかるもの。ゆとりをもったスケジュールを心がけることで、快適な空の旅を満喫しましょう。

  • point
    10キロ以下

    機内でのベビーベッド利用

    機内には、10キロ以下の赤ちゃんが利用できるベビーベッドをご用意しております。ご利用をご希望の際は、ご予約の際にANAにお問い合わせください。
    お問い合わせ先

    アドバイス!

    ベビーベッドを取り付け可能な席は、座席の前が壁になっているため、手荷物を前の座席の下に置く事ができません。あらかじめ必要なものは分けておきましょう。

    ベビーベッドを取り付け可能な席は、座席の前が壁になっているため、手荷物を前の座席の下に置く事ができません。あらかじめ必要なものは分けておきましょう。

    閉じる

  • チェック!

    空港施設の確認

    空港は広くて移動も一苦労。
    あらかじめエレベーターの位置や搭乗口の場所をWEBサイトなどでチェックしておくとスムーズです。

  • サイトもチェック!

    空の旅の楽しみ

    空の旅では窓から様々な景色をご覧いただけます。ANA ウェブサイト「空から見える景色」ページにて、国内ルートから見える素敵な写真をお楽しみいただけるので、ご旅行前にぜひ見てみてくださいね。
    空から見える景色

    アドバイス!

    窓から見える景色はルートによって様々。窓際の席ですと赤ちゃんや小さなお子様と一緒に眺めることができ、空の思い出がまた一つ増えますね♪

    窓から見える景色はルートによって様々。窓際の席ですと赤ちゃんや小さなお子様と一緒に眺めることができ、空の思い出がまた一つ増えますね♪

    閉じる

赤ちゃんや小さなお子様と一緒の空の旅はいろいろ大変!と思っていませんか?
出かける前の準備や飛行機での過ごし方など、
旅行の前に「知っててよかった!」と思える情報をさっそくチェック!

  • point
    分けると便利

    手荷物

    ご搭乗後、離陸や着陸の時などベルト着用サイン点灯中は、荷物の上げ下ろしができません。
    機内に持ち込む手荷物は、あらかじめ座席の上の物入れに入れるものと、機内で使う赤ちゃん用品を入れたバッグなど、2つに分けておくと便利です

    アドバイス!

    荷物を2つに分けておくと、必要なものがすぐ取り出せるので、ベルト着用サインが点灯中でも慌てずにすみますね。
    持ち込み可能な手荷物については手荷物[国内線]をご確認ください。

    荷物を2つに分けておくと、必要なものがすぐ取り出せるので、ベルト着用サインが点灯中でも慌てずにすみますね。
    持ち込み可能な手荷物については手荷物[国内線]をご確認ください。

    閉じる

  • point
    セットで用意がおすすめ

    ベビー用品(おむつ着替えなど)

    おむつは日頃使い慣れたものが数枚あると安心ですね。また携帯に便利なおしりふきや、汚れ物を入れるビニール袋(スーパーの袋など)が数枚あると、とても重宝するので、セットで用意するのがおススメです。
    また、汗や食べこぼしなどに備え着替えもあるとより安心です。

    アドバイス!

    機内にもウェットティッシュをご用意しております。お気軽にキャビンアテンダントにお声掛けください。

    機内にもウェットティッシュをご用意しております。お気軽にキャビンアテンダントにお声掛けください。

    閉じる

  • お気に入りを準備

    ベビー用品(ミルク・お菓子など)

    ミルクや哺乳瓶は日頃愛用しているものがよいでしょう。
    また、お気に入りのお菓子やおしゃぶりは赤ちゃんや小さなお子様が泣き出した時などに役立ちます。

    アドバイス!

    お湯は機内にご用意しております。
    ミルクをお作りになる際は、お早めにキャビンアテンダントにお声掛けください。
    お菓子をお持ちになる場合は、食べさせやすくこぼれにくいものがおススメです。

    お湯は機内にご用意しております。
    ミルクをお作りになる際は、お早めにキャビンアテンダントにお声掛けください。
    お菓子をお持ちになる場合は、食べさせやすくこぼれにくいものがおススメです。

    閉じる

  • あると便利!

    ブランケット・大判のスカーフ

    機内で寒く感じた時に羽織ったり、授乳時の目隠し代わりとしても役立ちます。

    アドバイス!

    おむつ交換台が少し冷たく感じる時に、敷物として使うこともできるので便利です。

    おむつ交換台が少し冷たく感じる時に、敷物として使うこともできるので便利です。

    閉じる

  • 音の出ないものを

    ベビー用品(絵本・おもちゃなど)

    絵本やぬいぐるみなど、日頃お気に入りのものを用意しておくと、機内はもちろん、旅行中どこでも使えるので便利です。

    アドバイス!

    旅行中のおもちゃは、音の出にくいものを選んでおくと、周りにも迷惑になりにくいのでおススメです。
    また、機内に絵本やおもちゃの用意もございますため、なかなか泣き止まない時など、必要に応じてお申し付けください。

    旅行中のおもちゃは、音の出にくいものを選んでおくと、周りにも迷惑になりにくいのでおススメです。
    また、機内に絵本やおもちゃの用意もございますため、なかなか泣き止まない時など、必要に応じてお申し付けください。

    閉じる

  • 忘れ物に注意!

    持ち物チェック

    大切なアイテムを忘れないよう、お出かけの前に事前確認しておきましょう。
    【持ち物例】
    ベビー用品(おむつ・哺乳びん・ミルク・着替えなど)、ウェットティッシュ・ビニール袋・ハンドタオルなど

    アドバイス!

    小さなお子様が落ち着かない時は、好きなお菓子や絵本・おもちゃ(ぬいぐるみなど)を用意しておくと、
    お子様の気分も和らぎ安心です(音の出にくいおもちゃは、周囲の迷惑になりにくいため便利です♪)。

    小さなお子様が落ち着かない時は、好きなお菓子や絵本・おもちゃ(ぬいぐるみなど)を用意しておくと、
    お子様の気分も和らぎ安心です(音の出にくいおもちゃは、周囲の迷惑になりにくいため便利です♪)。

    閉じる

赤ちゃんや小さなお子様と一緒の空の旅はいろいろ大変!と思っていませんか?
出かける前の準備や飛行機での過ごし方など、
旅行の前に「知っててよかった!」と思える情報をさっそくチェック!

  • point
    あると便利!

    ベビーカー貸し出し

    空港には搭乗口まで利用できる貸し出し用ベビーカーをご用意しております
    ご利用の際は、「お手伝いが必要なお客様専用カウンター」にてお申し付けください。
    ※ベビーカーの台数には制限があります。

    アドバイス!

    お手持ちのベビーカーは、機内持ち込み手荷物の規定サイズを下回る場合のみお持ち込みいただくことも可能です。詳しくは、ベビーカー貸し出しをご確認ください。

    お手持ちのベビーカーは、機内持ち込み手荷物の規定サイズを下回る場合のみお持ち込みいただくことも可能です。詳しくは、ベビーカー貸し出しをご確認ください。

    閉じる

  • point
    ご搭乗がスムーズ

    事前改札サービス

    2歳以下の小さなお子様連れのお客様は、事前改札サービスにより早めに機内にご案内いたします。
    ご希望の際は、搭乗口係員までお声掛けください。

    アドバイス!

    先にご搭乗いただくことで、周囲を気にせず荷物の整理などが落ち着いてできるので、ぜひご利用ください。

    先にご搭乗いただくことで、周囲を気にせず荷物の整理などが落ち着いてできるので、ぜひご利用ください。

    閉じる

  • 身軽でラクチン!

    快速宅空便

    お土産などで荷物が増えた場合は、出発空港からご指定の場所までお届けする「快速宅空便」(有料)がおススメです
    空港で手荷物をお預けの際に「宅空便」ご利用の旨をお知らせください。
    快速宅空便

    アドバイス!

    到着空港で手荷物を引き取る必要がないので、手荷物がでてくるのを待つことなく、家まで身軽に帰れるのでとてもラクチンです♪

    到着空港で手荷物を引き取る必要がないので、手荷物がでてくるのを待つことなく、家まで身軽に帰れるのでとてもラクチンです♪

    閉じる

赤ちゃんや小さなお子様と一緒の空の旅はいろいろ大変!と思っていませんか?
出かける前の準備や飛行機での過ごし方など、
旅行の前に「知っててよかった!」と思える情報をさっそくチェック!

  • point
    一言ご挨拶

    周囲への気配り

    赤ちゃんや小さなお子様は、慣れない環境の中では落ちつかず、時にはぐずついてしまうことがあります。搭乗後、着席する際に周囲の方に一言ご挨拶をしておくとよいでしょう。

  • 前の座席への心配り

    前の座席への配慮

    赤ちゃんや小さなお子様を抱っこして着席される際は、特に前の座席への心配りが必要です。
    お子様の足などが当たるちょっとした振動でも、前の方の背中に直接伝わってしまいます。

    アドバイス!

    やむを得ず、前の座席の方にご迷惑をかけてしまった時は、「すみません」の一言を添えて、気持ちをお伝えしましょう。

    やむを得ず、前の座席の方にご迷惑をかけてしまった時は、「すみません」の一言を添えて、気持ちをお伝えしましょう。

    閉じる

  • お手伝いいたします

    機内でのお手伝い(手荷物など)

    座席がわからない場合や、座席の上の物入れに手荷物を入れる際など、お手伝いが必要な場合は、お気軽にキャビンアテンダントにお声掛けください。
    機内で快適にお過ごしいただけるよう、お手伝いさせていただきます。

    アドバイス!

    搭乗後すぐにお手伝いが必要な場合は、お近くのキャビンアテンダントにお声掛けください。

    搭乗後すぐにお手伝いが必要な場合は、お近くのキャビンアテンダントにお声掛けください。

    閉じる

  • point
    お声掛けください

    機内でのお手伝い(ミルク作り)

    ご希望に応じて、キャビンアテンダントがミルクの準備をお手伝いしますので、お気軽にお声掛けください。
    ※熱湯を冷ましてミルクをつくるため、多少お時間をいただく場合があります。

    アドバイス!

    ミルクを作るのにお急ぎの場合は、水と熱湯を混ぜて適温にすることも可能です。熱湯のご用意もありますので、哺乳ビンの簡単な洗浄をご希望の際はお申し付けください。

    ミルクを作るのにお急ぎの場合は、水と熱湯を混ぜて適温にすることも可能です。熱湯のご用意もありますので、哺乳ビンの簡単な洗浄をご希望の際はお申し付けください。

    閉じる

  • point
    鼻詰まりも注意!

    お子様がぐずついたときは

    飛行機の離陸や着陸時は、気圧の変化により赤ちゃんの耳に負担がかかりやすくなりますが、おっぱいやおしゃぶり、ミルクをあげながら過ごすと少しやわらぎます

    アドバイス!

    鼻が詰まっている場合には、耳も詰まりやすいので注意してあげてください。

    鼻が詰まっている場合には、耳も詰まりやすいので注意してあげてください。

    閉じる

  • 紙おむつをご用意しております

    おむつ交換

    機内には、おむつ交換台付の化粧室がございます(一部の便を除く)。ご利用の際はキャビンアテンダントがご案内いたします。
    使用済みの紙おむつはビニール袋などに入れ、化粧室内のごみ箱へ。
    また、機内には紙おむつをご用意しております。紙おむつのサイズ、仕様については限りがあるため、詳しくはキャビンアテンダントにお尋ねください。

    アドバイス!

    機内の化粧室は他の化粧室と比べてスペースが限られております。時間に余裕があれば、空港の化粧室でおむつ交換しておくと安心です。

    機内の化粧室は他の化粧室と比べてスペースが限られております。時間に余裕があれば、空港の化粧室でおむつ交換しておくと安心です。

    閉じる

  • お子様に注意

    着席時の抱っこ

    座席が通路側の場合、通路を通る人や荷物に当たらないよう、お子様の頭は通路側に向かないようご注意ください。

    アドバイス!

    <着席の際、ご確認ください>
    座席頭上には、急減圧に備えて酸素マスクが収納されております。お子様用予備酸素マスクの数は、機材や座席列により異なります。
    赤ちゃんや小さなお子様とご一緒に搭乗の際は、搭乗券に指定された座席に一緒にご着席ください。

    <着席の際、ご確認ください>
    座席頭上には、急減圧に備えて酸素マスクが収納されております。お子様用予備酸素マスクの数は、機材や座席列により異なります。
    赤ちゃんや小さなお子様とご一緒に搭乗の際は、搭乗券に指定された座席に一緒にご着席ください。

    閉じる

  • お子様を抱っこ

    シートベルトの着用

    シートベルトの着用は保護者の方が締め、その上からしっかりお子様を抱っこしてください
    ※一緒にシートベルトをしてしまうと、万が一急ブレーキをかけたときに保護者の方の重みがお子様にかかってしまうことがあり大変危険です。

    アドバイス!

    座席のシートベルトの留め具が赤ちゃんのお尻にあたる時には、お手持ちのブランケットまたは機内の毛布などをお尻の下に敷いてあげると赤ちゃんも安心です。

    座席のシートベルトの留め具が赤ちゃんのお尻にあたる時には、お手持ちのブランケットまたは機内の毛布などをお尻の下に敷いてあげると赤ちゃんも安心です。

    閉じる

  • 化粧室お控えください

    ベルト着用サイン

    安全上、ベルト着用サイン点灯中は化粧室のご利用をお控えいただいております。ご利用可能なタイミングは、キャビンアテンダントにお尋ねください。

  • point
    気軽にお声掛けください

    化粧室(トイレ)のご利用

    保護者お一人で化粧室をご利用になる場合、または赤ちゃんや小さなお子様を2名お連れの際には、化粧室ご利用の間、キャビンアテンダントがお子様をお預かりいたします。お気軽にお声掛けください。
    ※機内の化粧室には、急減圧に備えた酸素マスクの設置は2つのみとなります。3名で入ることはできませんのでご注意ください。

  • point
    見守ってあげましょう

    お子様との過ごし方

    赤ちゃんや小さなお子様は、扉の開け閉めが大好きです。化粧室の扉、座席前のテーブルで指を挟んでしまわないように見守ってあげましょう
    また、機内にはさまざまな設備がありますので、ちょっと目を離したすきにトラブルにならないようにケアしてあげたいですね。

    アドバイス!

    なにかお手伝いが必要な際は、お気軽にキャビンアテンダントにお声掛けください♪

    なにかお手伝いが必要な際は、お気軽にキャビンアテンダントにお声掛けください♪

    閉じる