国内旅行(ツアー)の予約ならANA SKY WEB TOUR

トップへ戻る

CaptainからのRoute Information パイロットしか知らない、空の旅の見どころを航路毎に紹介いたします。vol.9 福岡→小松線
ルートの見どころ - The highlight of a route 出発から到着まで - From departure to arrival フライト豆知識 - Flight knowledge
※掲載されている写真は、同乗スタッフが撮影したものです。
vol.9 福岡→小松

ルートマップ
このたびはANA、福岡−小松便をご利用いただきまして誠にありがとうございます。 この路線では九州、四国、本州と次々に移り変わる景色をお楽しみいただけます。
石川県 小松空港



ボーイング737-500機長 小坂田一宏
今月のご案内役 ボーイング737-500機長 小坂田一宏

  ボーイング737-500機長の小坂田です。小松空港へは、福岡より1日3便運航致しております。北陸の玄関口、金沢・小松空港までの空の旅をご案内いたします。
ルートの見どころ - The hightlight of a route
南から離陸した時に見える九州国立博物館

南から離陸した時に見える九州国立博物館
離陸後

  福岡空港では空港の風向きによって、北(海の方)に向かって離陸する方式と、南(山の方)に向かって離陸する方式の2種類あります。通常は南に向かって離陸する方式が優先されます。しかし、昼間の海風の強いときや、冬場の北風の強いときには北に向かって離陸する方式となります。北に向かって離陸する方式では、離陸直後、左手に福岡市街、また遠くには福岡タワー、福岡ソフトバンクホークスの本拠地「福岡 Yahoo! JAPAN ドーム」がごらんいただけます。すぐに右旋回し、空港の東側を通り南に針路を取ります。南に向かって離陸する方式では離陸直後、左手にJリーグ・アビスパ福岡の本拠地「東平尾公園博多の森球技場」、また離陸後5分で学問の神様、菅原道真を祀る太宰府天満宮、2005年に新設された日本最大の国立博物館「九州国立博物館」がごらんいただけます。
上級から見た石川県金沢市街地

上級から見た石川県金沢市街地
上昇から巡航

  福岡−小松路線の通常の巡航高度は31,000ft(9,500m)。水平飛行に移るまでの所要時間は離陸後15分ほどです。右手に筑後平野、筑後川を見ながらぐんぐん上昇していきます。何度か左に旋回し針路を北東に取ります。巡航高度に達する頃には国東半島の北の付け根を通り、九州を離れ周防灘に入ります。右手には愛媛県・佐田岬が見えてきます。離陸後22、23分で日本三景のひとつ「厳島(宮島)」のすぐ北側を通過します。通常、厳島を通過した辺りから小松空港までの直行が許可されます。離陸後30分ほどで左手に鳥取砂丘、45分ほどのところで右手に日本三景のひとつ「天橋立」がごらんいただけます。若狭湾が右手に見えてきたら、そろそろ降下開始です。
スピードブレーキ

スピードブレーキ
小松空港へ

  「ゴーッ」という大きな音がして、翼を見るとパネルが立っています。驚かないでください。これはスピードブレーキと呼ばれる翼の抵抗を増やす装置です。西風(後ろからの風)が強いときにはどんどん流されてしまうために、特定の地点で所望の高度に達することが難しくなります。小松空港への進入に際してはしばしばこのスピードブレーキを使い降下角度を調整しています。
徐々に高度を降ろし、空港も近づいてきました。小松空港は航空自衛隊との共用空港です。空港周辺ではジェット戦闘機が訓練などで編隊飛行しているのをよく見かけます。窓の外を見ると間近にジェット戦闘機が見えることがありますが、コックピットでは衝突防止装置により、接近のかなり前からモニター上にその機影を捉えています。どうぞご安心ください。
小松への空の旅はいかがでしたでしょうか? 次号は羽田−釧路線の予定です。どうぞお楽しみに。
キャプテンおすすめの情報 Captain's Recommend
「山さん寿司本店」の海鮮丼。
丼からはみだす豪快なネタの多さに驚かれるのでは?
金沢名産の金箔をあしらった、日本海の幸満喫の一品を是非、おすすめします!

「山さん寿司本店」の海鮮丼。
「山さん寿司本店」(営業時間 08:00-20:00) 年中無休
TEL :076-221-0055
住所:石川県金沢市下近江町68
金沢を楽しむなら「旅作」で!

金沢へのご旅行は、フライト・ホテルが自由に組み合わせられる「旅作」をオススメします!



ANAの旅作 新しい旅行スタイル
国内旅作についての詳細はこちら>>