国内旅行(ツアー)の予約ならANA SKY WEB TOUR

トップへ戻る

CaptainからのRoute Information パイロットしか知らない、空の旅の見どころを航路毎に紹介いたします。vol.13 福岡→対馬線
ルートの見どころ - The highlight of a route 出発から到着まで - From departure to arrival フライト豆知識 - Flight knowledge
※掲載されている写真は、同乗スタッフが撮影したものです。
vol.13 福岡→対馬線

ルートマップ
このたびはANA福岡−対馬便をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
この路線はご搭乗時間がとても短いですが、遊覧飛行気分で福岡の街や玄界灘に浮かぶ島々などをお楽しみいただけます。



今月のご案内役 ボーイング737-500 副操縦士 廣田 崇

  皆様、こんにちは。ボーイング737−500型機副操縦士の廣田です。私の乗務するボーイング737−500型機はエンジンにつぶらな瞳のイルカが描かれた小型ジェット機です。このジェット機、「愛称スーパードルフィン」で朝鮮半島に最も近い島、対馬までの空の旅をご案内致します。どうぞお楽しみください。
ルートの見どころ - The hightlight of a route
飛行前のご注意
さあ、飛行機が滑走路へ向かって動き始めました。いよいよ離陸です。と、その前に。景色をお楽しみになりたい方は、どんなにお疲れでも、あくびは3回までに。なぜならこの路線は飛行機だとあっという間に着いてしまうため、気がつけば既に着陸していたなんてことになりかねません。どうぞご注意を!
さて、以前にもご紹介していますが、福岡空港は北に海、南に山を抱く立地にあり、風向や風速等の諸条件でどちらの方向へ離陸するかが決定します。対馬へ向かう場合は、いずれの方向から離陸しても約5分後には水平飛行に達します。その高度は10,000ft=約3,000メートル、日本一の富士山より700メートルも低く、実はANAグループのジェット機が飛行する高度としては、最も低い路線なのです。

 
飛行中のご案内
さて、飛行機が離陸しました。これより、眼下に広がる景色をご案内しましょう。山の方へ離陸した際は、進行方向右手をご覧下さい。背振山を過ぎて右へ旋回すると、福岡の市街地を捉えることができます。海の方へ離陸した場合は、同じ眺望を左手にご覧いただけます。ただし、いずれの場合も望めるのは1,2分だけですから、瞬きも少なめが良いかもしれません。街並みの後には、左右どちらからも日本海の白波が目を楽しませてくれます。時には離島を往復するフェリーがいることも。海のお好きな方には、楽しい想像が膨らむひと時かも知れません。そうこうしている内に、もう対馬に向けて降下を開始します。左手に壱岐を通り過ぎましたら、シートベルトをご確認下さい。



上:福岡空港ターミナル  下:対馬空港周辺


対馬空港滑走路
対馬空港へ
飛行機の諸装備が着陸に向けて音を立て始めた頃、右手からわずかに島影を望めます。
対馬空港は島特有の凸凹地形により気流が乱れやすいため、運航に対する風の影響を受けやすい空港ですが、安全運航には万全を期しておりますので、ご安心の上その醍醐味をご堪能下さい。福岡空港を出発しておよそ30分後、飛行機は対馬空港に到着しました。短い時間ではありましたが、お楽しみいただけましたでしょうか。長距離路線や国際線の空の旅ものんびりとして良いものですが、時にはこんな「ちょっとそこまで」の気軽さで、豊かな自然と歴史の島「対馬」へお出かけになってみてはいかかでしょうか。次号は大阪−熊本線の予定です。どうぞお楽しみに。
キャプテンおすすめの情報 Captain's Recommend
対馬海流にもまれた新鮮な魚介類をそのまま活きづくりで食べるのはもちろんのこと、熱した石の上で焼きながら食べる野趣たっぷりで豪快な石焼き料理もおすすめです。ただし、石を熱する時間がありますので、お店にはあらかじめ連絡をしておくことをおすすめします。
志まもと 「活魚料理店」
TEL:0920-52-5252
住所:〒817-0022 長崎県対馬市厳原町国分1380

対馬を楽しむなら「旅作」で!

対馬へのご旅行は、フライト・ホテルが自由に組み合わせられる「旅作」をオススメします!



ANAの旅作 新しい旅行スタイル
国内旅作についての詳細はこちら>>