国内旅行(ツアー)の予約ならANA SKY WEB TOUR

トップへ戻る

CaptainからのRoute Information パイロットしか知らない、空の旅の見どころを航路毎に紹介いたします。vol.30 大阪(伊丹)→大分線
ルートの見どころ - The highlight of a route 出発から到着まで - From departure to arrival フライト豆知識 - Flight knowledge
※掲載されている写真は、同乗スタッフが撮影したものです。
vol.30 大阪(伊丹)→大分線

ルートマップ
このたびはANA大阪(伊丹)-大分便をご利用いただきまして誠にありがとうございます。 今回ご案内する路線は、瀬戸内の島々の上空を一気に横切る路線です。 大小の島々やその島々に掛かる橋など、鳥になった気分でぼんやり眺めてみるのもいかがでしょう。



今月のご案内役 A320機長 栗原 司

A320機長の栗原です。
いつもANAをご利用いただきありがとうございます。 本日は、湯の町別府の玄関口大分空港へご案内いたします。
ルートの見どころ - The hightlight of a route
離陸前
今日のお天気は晴れ。春のぼんやりとした日差しの中エプロンエリアから滑走路へと向かいます。 途中エプロンエリアの端にはANAの飛行機の安全を日夜支える全日空整備の格納庫が皆様を見送ります。 滑走路手前に来ると場周道路にはITAMIの文字が。
管制官とのやり取りの後、いざ離陸へと向かう緊張の瞬間です。 伊丹空港から岡山・広島・呉・岩国、と瀬戸大橋やしまなみ海道そして美しい瀬戸内の小島を堪能して大分空港へと向かいます。


伊丹空港


明石海峡大橋…帰路撮影
離陸後
離陸後すぐに左旋回した後、機首を右方向に振りながら高度を上げていきます。 7〜8分すると左手間近に明石海峡大橋が見えてきます。 全長約4キロの橋がまるで手のひらサイズのようです。 その後、春霞の中、小豆島など大小さまざまな島々や瀬戸大橋がうっすらと見えてきます。

今日の28000フィート上空は、くっきり青空。気流も良好。 天と地の境目のように一本の線が引かれています。 しばしの水平飛行の間に皆様にアナウンスを入れ、私たちもほっとできる瞬間です。 そんな時間も束の間、大分空港へのアプローチの準備をし、徐々に高度を下げてゆきます。


上空にて


国東半島
着陸へ
ゆっくり高度を下げてゆくと周防灘にうっすらと姫島が姿を現しました。
その先に国東半島を臨み大分空港へのアプローチに入ります。


大分空港にて

空港に到着すると駐機場の端に金魚のような赤い飛行機が目に入りました。 6月に開港予定の静岡空港での就航を控えた飛行機(ブラジル製)とのこと。 日本の航空界の変化の速さを垣間見たような気がしました。

本日のご搭乗まことにありがとうございました。
帰阪の際に普段私たちが歩いている大阪の街、大阪城界隈が綺麗に見えましたので付け加えさせていただきます。


大阪城付近
パイロットのおすすめ情報
ANA FESTA 提供写真 今回のお勧めは、ずばり「しいたけ弁当」!大分と言えば「しいたけ」。 大きな傘の肉厚しいたけがおいしいですね。搭乗待合エリア内のANA FESTAで販売されています。 しいたけ炊き込みご飯のおにぎりとおかず。とってもおいしいです。一度ご賞味あれ!
ANA FESTAの情報はこちら
大分を楽しむなら「旅作」で!

大分へのご旅行は、フライト・ホテルが自由に組み合わせられる「旅作」をオススメします!



ANAの旅作 新しい旅行スタイル
国内旅作についての詳細はこちら>>