これまでの「お客様の声」
 
台風など悪天候によって、航空機の運航は大きく影響を受けます。
ANAでは、欠航や遅延等でご不便をおかけする中でも、快適にご利用いただけるよう、今後とも努めてまいります。
今月は、悪天候時に頂戴したお客様からの声をもとに、改善した事例を紹介いたします。
お客様の声
特割購入者が天候理由の欠航で便の振替をする時、予約センターは混み合うので、ホームページからできるようにしてほしい。
(37歳 男性)





改善しました
フライトが遅延・欠航した場合、ANAホームページや携帯サイトで国内線航空券の振替手続きができるようになりました
ご不便をおかけいたしました。
10月1日より、旅割や特割など予約変更のできない運賃につきましても、フライトの遅延・欠航が発生した(する)場合、ANAホームページや携帯サイトから振替手続きが可能となりました。振替手続き操作は、搭乗予定日の翌日まで承ります。なお、スキップサービスをご利用のお客様は、振替後も、そのまま保安検査場にお進みいただけます。
インターネットでは予約便出発予定日を含めて11日以内かつ同一区間への振替のみお手続きいただけます。予約変更できない運賃については、1回に限り変更を承ります。
お手持ちの航空券の種類、購入場所により、振替手続きやスキップサービスがご利用いただけない場合もございます。詳しくはANAホームページ(www.ana.co.jp)をご覧ください。
変更手続きはANA SKY WEBトップページ【変更・追加・解約(払戻)】ボタンよりお進みいただき、【空席照会結果画面】にてご希望のフライトをお選びください。
 
お客様の声
オープンスポット(到着ロビーまで屋外を移動していただく駐機場)に飛行機が到着したのですが、降りる際、雨が土砂降りで、さらに雨ガサが乱雑に置かれており、非常に取り出しづらく、その間に雨に濡れてしまいました。
(女性)





改善しました
雨ガサ置き(カサ立て)を順次、使いやすい新しいものに更新します
ご不便をおかけいたしました。
搭乗口より飛行機まで徒歩にてご搭乗いただく駐機場で雨ガサをご用意しておりますが、カサ置き(カサ立て)の形状は空港によりまちまちで、形状によっては取り出しづらく、また老朽化しているものもありました。
2010年度、伊丹・松山・高知空港を皮切りに千歳・稚内・女満別・中標津・釧路空港において、取り出しやすく、安全性と耐久性にも配慮した新しいカサ置きを導入してまいります。 来年度以降も順次、その他の空港にも展開を予定しています。天気が悪いなかでもお客様に快適にご搭乗いただけるよう、引き続き改善策を検討してまいります。


※このページは機内誌「翼の王国」(2010年11月)でもご紹介しています。
<< Vol.85 お客様の声INDEX Vol.87 >>