これまでの「お客様の声」
 
ひまわりが咲き始め、本格的な夏を迎えました。
今月は、ANAラウンジのサービスと国際線の毛布搭載数に関するお客様からのお声と、その改善事例をご報告いたします。
ANAでは、より多くのお客様に空の旅をお楽しみいただけますよう、これからもサービスの向上に努めてまいります。
お客様の声
ラウンジ混雑時は雑誌の数が不足しており、読みたいものを楽しむことができません。





改善しました    
ラウンジ内でお楽しみいただけるオリジナルコンテンツをご用意しました
2013年3月13日より、全国14空港のANAラウンジ内で、お客様ご自身のパソコンやスマートフォン、タブレット端末などを用いて、ANAラウンジご利用のお客様に向けたオリジナルコンテンツ(ニュースや新聞、書籍、機内誌のバックナンバーなど)をお楽しみいただくことが可能になりました。また、一部のコンテンツはダウンロードができ、ラウンジを出られた後でも機内等でご覧いただけます。

伊丹空港のANAラウンジでは、全国展開に先立ち、2012年9月中旬よりサービスを開始しております。
本サービスは日本ユニシス株式会社が提供するサービスによって運営されています。

サービスを提供する空港ラウンジ
国際線ラウンジ・・・ 羽田、成田、関西
国内線ラウンジ・・・ 羽田、成田、伊丹、札幌(千歳)、仙台、小松、関西、岡山、松山、広島、福岡、熊本、鹿児島、沖縄(那覇)

 
お客様の声
毛布の数が不足しており、利用することができませんでした。







改善しました    
国際線のすべての座席に毛布をご用意いたしました
一部路線におきましては、毛布の搭載数が少なく、ご迷惑をお掛けいたしました。2013年5月1日より、お客様に機内でより快適にお過ごしいただくため、ANAグループが運航する国際線のすべての座席に毛布をご用意いたしました。

※このページは機内誌「翼の王国」でもご紹介しています。
<< Vol.117 お客様の声INDEX Vol.119 >>