これまでの「お客様の声」
 
桜前線北上の知らせに心が躍る季節となりました。桜の花は、今日はどの街に春の訪れを告げているのでしょうか。
旬の食材やお祭りなど、旅先ならではの春を見つけるのも楽しそうです。
今月は、国際線機内エンターテイメントの改善事例のご紹介と、
機内で電子機器が使用可能な時期に携帯電話を使用される際のご配慮についてお願いがございます。
ANAはお客様の声を大切に、サービスの向上に努めてまいります。
お客様の声
映画などの機内エンターテイメントの選択肢が少ないと感じました。
国際色豊かなプログラムを取り入れ、番組の数・内容ともに充実させてください。





改善しました    
『ANA SKY CHANNEL』(イメージ)国際線機内エンターテイメントのチャンネル数、対応言語を拡充いたしました
お声をお寄せいただき、ありがとうございました。
2014年12月より、国際線機内エンターテイメント番組を拡充し、チャンネル数、対応言語数ともに日本の航空会社で最多となりました。
また、海外からのお客様にもエンターテイメントをお楽しみいただけるよう、ワールド映画や海外ドラマなどを積極的に取り入れました。
加えて、2015年2月号から機内エンターテイメント誌『ANA SKY CHANNEL』のデザインも刷新し、言語別に視聴可能な番組を掲載するなど、お客様がご覧になりたい番組を探しやすいよう工夫いたしました。
 
空の旅を快適にするために
飛行機にはさまざまなお客様がご搭乗されます。
お客様同士のちょっとした心遣いで空の旅がいっそう快適になります。
お客様の声
「飛行中、携帯電話の操作音が聞こえてきて、くつろげませんでした」
「着陸後の地上走行中、携帯電話で話している人の声がうるさかったです」





お客様へのお願い 周りのお客様へのご配慮のお願い
2014年9月1日から「機内での電子機器使用ルール変更」で、携帯電話などの電子機器をご使用になれる時期が広がりましたが、機内モードに設定して携帯電話を使用する場合も、操作音の設定など、周りのお客様にご配慮いただきますようお願いいたします。
また、着陸後、客室乗務員より、アナウンスにて電子機器をお使いいただけるご案内を差し上げた以降は、すべての電子機器をご使用になれますが、携帯電話での通話は周囲のお客様のご迷惑になりますので、お控えください。
「お互いを思いやる心で快適なフライト!」に、ご協力をお願いいたします。
機内での電子機器の使用の詳細につきましては、ANAホームページ、時刻表をご覧ください。
※このページは機内誌「翼の王国」でもご紹介しています。
<< Vol.138 お客様の声INDEX Vol.140 >>