• カテゴリーから探す
  • 掲載日から探す
    2015年 00月
    SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      年月で検索する
      検索
      最近6カ月の記事一覧
      CSR
      2015年6月18日
      感染症対策に向けて、GHITファンドを支援します

      ANAは6月3日に、グローバルヘルス技術振興基金(GHITファンド)とパートナーシップを締結しました。

      ANAはこれまで、エボラ出血熱や新型インフルエンザなどの感染症に対し、水際での対策を徹底することによってお客様の安全を追求してきました。感染症による世界的危機がますます高まる中、この社会課題に対して、より積極的な取り組みを行うことは、グローバルネットワークを拡大する私たちの責任だと考えています。

      GHIT ファンドは、グローバルヘルス分野の製品開発に特化した世界初の官民パートナーシップとして、2013年4月に外務省、厚生労働省、日本の製薬企業、ビル&メリンダ・ゲイツ財団の共同出資により設立されました。開発途上国の人々を苦しめる感染症を撲滅するため、日本と海外の研究機関をつなぎ、イノベーションを起こすことで新薬の開発を推進しています。

      今後ANAは、GHITファンドの事業に関連する専門家、医療者に対し、航空券を無償で提供します。

      ANAは「世界をつなぐ心の翼」となって、日本発の技術・イノベーションをグローバルでつなげる役割を果たしていきたいと考えています。

      GHIT Fundの詳細については、 https://www.ghitfund.org/jp をご覧ください。