サービス
2015年8月17日
国際線「ANA Wi-Fiサービス」、さらに利用しやすく!

国際線のフライト中に、機内でスマートフォンやタブレット端末など無線LAN接続が可能な機器からインターネットに接続できる「ANA Wi-Fiサービス」。2015年8月から、すべての機種で料金プランを時間制に統一、さらに一部機種では初めの15分を無料でご利用いただけるようになり、さらに使いやすくなりました!

「ANA Wi-Fiサービス」は現在約30機に拡大、中国線、アジア線、欧米線へ広く展開しています。ボーイング777-300ER、767-300ER、787-8および787-9で運航する一部の便でご利用いただけます。対象便には、機体の入口と機内に「ANA Wi-Fi Service」もしくは「ANA Wi-Fi Service2」というステッカーが貼られています。

777-300ERと767-300ERで運航する便では、最初の15分は無料でご利用いただけます。15分だけの利用ももちろんOK!

上空にいる時だけが電波から解き放たれてくつろげる空間なのに…と嘆く方もいらっしゃるかもしれませんが、機内からお仕事のメールを送ることはもちろん、機内の様子をその場でSNSに投稿したり、フライト中にお誕生日を迎えたご家族や友人に「おめでとう!」のメッセージを送るなど楽しみもいろいろ増えます!

今後ますます便利になるANAを、どうぞお楽しみに。

「ANA Wi-Fiサービス」についての詳細は、こちらをご覧ください。
https://www.ana.co.jp/international/departure/inflight/wifi/