• カテゴリーから探す
  • 掲載日から探す
    2015年 00月
    SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      年月で検索する
      検索
      最近6カ月の記事一覧
      GO FOR 2020
      2018年3月23日
      平昌2018オリンピック・パラリンピック冬季競技大会が閉幕!

      平昌2018オリンピック・パラリンピック冬季競技大会が閉幕しました。

      平昌2018オリンピック冬季競技大会では、日本は金メダル4個、銀メダル5個、銅メダル4個を獲得。平昌2018パラリンピック冬季競技大会では、日本は金メダル3個、銀メダル4個、銅メダル3個を獲得しました。

      今回も選手の皆さんからたくさんの勇気と感動をいただきました。

      ANAでは平昌2018日本代表選手団を応援するべく、羽田空港や成田空港でボランティアの社員が、出発時にお見送り、到着時にお出迎えを実施。

      帰国時には、ANAは韓国 襄陽(ヤンヤン)国際空港から成田空港までのチャーター便の運航を担当!

      3月3日、平昌2018パラリンピック冬季競技大会に出場する日本代表選手団のお見送りを実施しました。

      出席したANA取締役執行役員の山本 ひとみから花束の贈呈が。

      イベントは和やかな雰囲気につつまれ、搭乗したお客様からも「いってらっしゃい!」と、笑顔であいさつが交わされました。

      そしてANAに所属する羽生 結弦選手が、2月27日に東京都港区汐留のANA本社に来社され、フィギュアスケート男子シングル金メダル獲得の報告をしました!

      ANA社長の平子 裕志は、「羽生選手には羽という文字があり、飛行機にも羽がある。ANAとの縁をこれほどまで強く感じたことはありません。」とコメント。

      さらに羽生選手が笑顔で「ただいま!」と言うと、参加した社員は「おかえり!」と応じる場面も。

      「あたりまえに滑ることがどれだけ難しいか、ここに帰ってきて感じている。飛行機は普通に離陸して、普通に着陸するけど、そのあたりまえのために働いているみなさんの一員としてANAにいられることが嬉しい」と話す羽生選手。

      「これからも難しい技に挑戦していきたい」という、羽生選手の努力や挑戦の姿勢に倣い、私たちも日々努力と挑戦を続けていきます。

      ※ANAはJOC・JPCのオフィシャルエアラインパートナーです。