その他
2018年4月2日
2018年度ANAグループ合同入社式を開催しました!

2018年4月1日。
今年度もANAグループは、グループ36社、約2,700名の新しい仲間を迎えました!
当日は天気にも恵まれ、会場となった羽田空港の格納庫には春の暖かな日差しが降り注ぎました。

ANAグループらしさである「あんしん、あったか、あかるく元気!」を合言葉に入社式は進められ、ANAグループ各社からの新入社員を歓迎する、メッセージ動画も寄せられました。

ANAホールディングス株式会社 片野坂 真哉社長は、冒頭で、「安全こそすべてである。」と話しました。また、「未来に向け、様々なイノベーションを活用して、わくわくするようなANAグループらしさを、日本人だけでなく世界のお客様に感じていただきたい。今日から、ANAグループの一員として、またそれぞれの会社の一員として”あんしん、あったか、あかるく元気!”に、一緒に未来に向かって進みましょう。」語りました。

新入社員代表として誓いの言葉を述べたのは、全日空商事に入社する、神長 汐音さん。
「未来のANAグループを作るのは、私たち1人ひとり。常に挑戦を続けていきたい」と抱負を語りました。

晴れ渡る青空の下、新入社員の笑顔でいっぱいの入社式となりました。

ANAグループは新しく迎えた仲間とともに、グループ一体となって、未来へ羽ばたいていきます!

* 「S-Booster2017」とは、日本初の民間主導の取り組みとして注目されている宇宙ビジネスアイデアコンテストで、大賞や各賞に選ばれたアイデアは、国や企業のバックアップを得ながら、新しいビジネスの実現が可能になります。
詳細はこちらをご覧ください。
https://www.ana.co.jp/ana_news/2017/11/27/20171127-1.html