【お詫び】エアージャパン運航乗務員の乗務前検査におけるアルコール反応検出に伴う 運航便の遅延について

3月15日、ANA821便(羽田発 香港行き)において、当該便に乗務予定であったエアージャパンの運航乗務員から、乗務前検査の際にアルコール反応が検出されたことにより別の乗務員と交代したため、当該便を9分遅延させました。
ご搭乗のお客様をはじめ、関係の皆様に多大なるご迷惑をおかけしましたことを、心よりお詫び申し上げます。

乗務員の飲酒に関し、国土交通省より厳重注意を受けている中、このような事象を再発させてしまいましたことを大変重く受け止めております。
安全運航を堅持するとともに再発防止策を浸透・徹底し、全役職員一丸となって信頼回復に努めてまいります。

2019年3月15日


株式会社エアージャパン
代表取締役社長 井戸川 眞