ANA

国内旅行(ツアー)の予約ならANA SKY WEB TOUR

国内旅行  >  行き先から探す  >  北海道旅行  >  ANA×きらめく函館  >  道南の食卓  >  2014秋号  >  足をのばして道南めぐり
道南の食卓

足をのばして道南めぐり

人を寄せつけない険しい海岸を持つまちで育まれた山海のごちそうを食す

函館から車で約60分。1205(元久2)年、砂金採取のために北海道に渡った甲斐国(現在の山梨県)井原郡主によって城が築かれたという記述が残る、歴史深いまち。演歌の大御所・北島三郎氏の出身地としても知られる。町内を環流する知内川は津軽海峡に注がれており、海峡に面したまちの東側は奇岩が連なる岩礁地帯となっている。人を寄せ付けず荒々しく広がる海岸地帯は、カキやマコガレイをはじめ、さまざまな海の恵みを育む。また、三方を山に囲まれた町の平野部には農地が広がり、特に「北の華」というニラはブランド野菜として人気を博すなど、上質な食材の宝庫でもある。210段の階段を上った先にある重内神社は、津軽海峡や重内平野など、まち全体が眺められるビュースポット。変化に富んだ景観を楽しみながら、知内のごちそうを堪能して。

知内町おすすめモデルコース例

8:30 函館発 → 10:00 「矢越海岸アドベンチャーズ」→ 12:30 「手打ちそば 清八」→ 13:30「知内温泉 ユートピア和楽園」→ 15:00「道の駅しりうち」

■函館市街地から知内町市街地までのアクセス

[クルマで]国道227号、228号(松前国道)を松前方面へ。函館市街地より知内町市街地まで約60分
[公共交通機関で]函館駅から特急で木古内駅まで約40分、木古内駅より知内小谷石、松前方面行きバスで約20分。
※所要時間は夏期・好天時の目安です。道路状況等により変動しますのでご了承ください。

道南の秘境「矢越海岸」をクルージング

「松前矢越道立自然公園」にも指定されている矢越岬を中心とした道南の秘境を小型船で約90分クルージングするツアー。一番の見どころは神秘的なブルーの海に思わず息をのむ「青の洞窟」。また伝説の多い矢越岬は、地上121mの崖の中腹に矢越八幡宮があり、パワースポットとしても注目されている場所。ここでは矢越クルーズキャプテンによる龍笛演奏も披露され、人気を集めている。自然が作り出した巨大オブジェや矢越ブルーといわれる神秘な海。ぜひその絶景を自分の目で確かめてみて。

矢越海岸 画像
矢越海岸 画像
矢越海岸アドベンチャーズ
  • 住所:上磯郡知内町字小谷石99-8
  • TEL:080-5582-0855(矢越クルーズ)
  • 営業時間:5月1日〜10月31日の5:15〜15:00(時期により変動あり、1日3〜4便)、要予約
  • 定休日:期間中なし(天候・海の状況により欠航の場合あり)
  • 料金:大人4,000円、小学生2,500円、幼児無料(出港は大人2名以上より)
  • 駐車場:イカリカイ駐車公園利用
  • http://www.854.jp/

マコガレイやカキ、ニラなど知内名物を味わう

手打ちそば 清八(きよはち)
  • 住所:上磯郡知内町湯ノ里242-103
  • TEL:01392-6-2200
  • 営業時間:11:00〜21:00
    (マコガレイ定食と知内カキコースは3日前までの要予約)
  • 定休日:不定休
  • 駐車場:20台

遠方からも多くのファンが通い詰める老舗のそば処。毎朝打つそばはもちろんのこと、マコガレイ(旬は5〜11月)やカキ(旬は11〜5月)を使った料理も味わえる。「マコガレイ定食」1,500円は姿造りのほか、とろろそばやホタテ焼きなども付き、とてもリーズナブル。「知内カキコース」3,500円はカキフライや蒸しガキ、カキの陶板焼きなどが付き、1人前を2人で食べるとちょうどよいボリューム。ほかにも茹でたニラを豪快にトッピングした「ニラそば」700円など、知内ならではの味わいを思う存分堪能できる。

手打ちそば 清八(きよはち) 画像
手打ちそば 清八(きよはち) 画像

800年の歴史を持つ北海道最古の温泉

まちの中心部から松前方面に向かう途中、静かな山間にある温泉宿泊施設。開湯は1247(宝治元)年。800年経った今も自然湧出により大量に湧き出ている泉源が6ヵ所あり、そのうち3ヵ所の泉源を利用し温泉に活用している。日帰り入浴もできる温泉は、ロビーを基点に左奥にあるのが岩を配した内湯(男湯は炭酸塩類泉、女湯は明ばん泉)、右奥にあるのが寝湯を備えた内湯(鉄鉱泉)、そこから廊下を歩いて行った先に混浴の露天風呂(鉄鉱泉)がある。こんこんと湧き出る湯に浸かりながら、悠久の歴史を肌で感じてほしい。

ユートピア和楽園(わらくえん) 画像
ユートピア和楽園(わらくえん)  画像
ユートピア和楽園(わらくえん)
  • 住所:上磯郡知内町字湯ノ里289
  • TEL:01392-6-2341
  • 営業時間:日帰り入浴は7:00〜21:00(最終受付は20:30)
  • 定休日:なし
  • 料金:大人460円、小学生330円、幼児220円
  • 駐車場:50台

知内ならではのお土産を探すならココへ

道の駅しりうち(物産館)
  • 住所:上磯郡知内町湯ノ里48-13
  • TEL:01392-6-2270
  • 営業時間:8:00〜18:00
  • 定休日:なし
  • 駐車場:53台

販売コーナーでは、海の幸・山の幸を生かした加工品や地元で収穫された新鮮野菜などを販売。オススメは地元産のニラ「北の華」をピューレにして生地に練り込んだ「北の華かすてら」720円や、知内の観光スポットや名物をココアパウダーで1枚1枚プリントした手作りの「知内観光マップクッキー」6枚入280円など。受付では観光パンフレットの配布や観光案内もしており、別棟には知内のカキやニラを使った料理が味わえる「食事処 ヤママル」(TEL 01392-5-7480)も。休憩スポットとしても利用しやすいので気軽に立ち寄って。

道の駅しりうち(物産館) 画像
道の駅しりうち(物産館) 画像
道南の食卓 トップページへ戻る

ページトップへ戻る