ANA

国内旅行(ツアー)の予約ならANA SKY WEB TOUR

国内旅行  >  行き先から探す  >  北海道旅行  >  ANA×きらめく函館  >  道南の食卓  >  2013夏号  >  函館山の魅力
道南の食卓

函館山の魅力

さまざまなシーン、見方で旅人を魅了する「極上の眺望」

四季折々の自然、昼と夜でも表情を変える、函館山からの景観。函館山自体にも豊かな自然が残され、歴史上、自然科学上など多彩な魅力を持つ。ここでは、函館のシンボル「函館山」の魅力をご紹介します。

上りロープウェイで雲海を
抜けた瞬間、幻想的な雲の絨毯と
青空のコントラストに感動!

夜景で知られる函館山 自然の芸術「雲海」にも注目

世界三大夜景のひとつに数えられ、「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で三つ星の評価を得た函館山からの眺望。晴れ渡った昼間、きらめく夜の光景も美しいが、いま注目したいのは、函館山にかかる雲や霧(海霧)。標高334mの函館山。ロープウェイが進むわずか約3分間で、真っ白な車窓の光景が、みるみる晴れていく様子は神秘的ですらある。山頂では、函館市街の後方にある横津岳をはじめとする山々が雲海の境界から顔を出し、ダイナミックな自然の芸術が広がる。雲海が現れるのは例年6月中旬頃が多く、5月中旬〜8月上旬なら見られるチャンスも高い。新しい函館山の楽しみ方を発見してみては。

山頂 画像 函館市街地から津軽海峡まで、360℃のパノラマが広がる山頂の
展望台からの「雲海」の眺め。 
雲海が発生するのはおもに早朝から午前11時
頃まで(まれに夕刻や夜間も)。夜景や夕暮れと
のコラボレーションも楽しみ。
函館山ロープウェイ
  • ■住所:函館市元町19-7
  • ■TEL:0138-23-3105
  • ■営業時間:夏期(4月25日〜10月15日) 上り始発10:00、下り終発22:00
  • ■定休日:なし
  • ■料金:大人往復1,160円、小人往復590円
  • ■駐車場:128台
  • ■URL:http://www.334.co.jp/
道南の食卓 トップページへ戻る

ページトップへ戻る