ANA

国内旅行(ツアー)の予約ならANA SKY WEB TOUR

国内旅行  >  行き先から探す  >  北海道旅行  >  ANA×きらめく函館  >  道南の食卓  >  2013冬号  >  足をのばして道南めぐり
道南の食卓

足をのばして道南めぐり

雪と氷の世界で、アウトドアと大地の恵みを満喫

函館市と七飯町を結ぶ国道5号は、「日本の道百選」に選ばれた通称「赤松街道」。赤松が立ち並ぶ風光明媚な街道を走り抜けると、大沼国定公園に辿り着く。標高1,131mの秀峰・駒ヶ岳を背景に、大沼湖、小沼湖、蓴菜沼(じゅんさいぬま)からなる大沼国定公園は、手つかずの自然に囲まれた道南屈指のリゾート地。緑に囲まれた自然豊かな表情を見せるふだんの顔とは違い、冬には真っ白な銀世界となる。氷で覆われた湖上で楽しむスノーモービルやわかさぎ釣りのほか、大沼湖の島巡りが楽しめるソリツアーなど、冬ならではの楽しみがいっぱい。極寒の大自然、冬の北海道ならではのさまざまな遊びに夢中になれば、きっと寒さも忘れてしまう。

七飯町おすすめモデルコース例

9:30 函館発 → 10:00 「こなひき小屋」→ 11:00 「アイスパーク・スノーマン」→ 13:00「カントリーキッチンWALD」→ 15:00「山田農場 チーズ工房」

■函館市街地から七飯町(大沼公園)までのアクセス

[クルマで]国道5号(大野国道・函館新道)を大沼方面へ。函館市街地より大沼公園まで約60分
[公共交通機関で]函館駅から特急で大沼公園駅まで約25分
※所要時間は夏期・好天時の目安です。道路状況等により変動しますのでご了承ください。
※年末年始の営業日・営業時間については、各施設にお問い合わせください。

毎日約100種類のパンが並ぶ“まちのパン屋さん”

赤松街道沿いに店を構えるパン工房。オープンから25年、地域に根ざした“まちのパン屋さん”として愛されてきた。いち早く道産小麦に着目し、パンを作り続けてきたことでも有名。道産小麦「春よ恋」で作った「だれかさんの杖」290円や、爽やかな酸味が楽しめるライ麦7%の「パン・ド・ななえ」420円など、味わい深いパンが並ぶ。パンの種類がもっとも揃っている10時〜11時頃に訪れるのがオススメ。

こなひき小屋 画像
こなひき小屋 画像
カレーとコーヒーの店 こなひき小屋
  • 住所:亀田郡七飯町本町4-1-55
  • TEL:0138-65-8513
  • 営業時間:8:00〜17:00
  • 定休日:日曜、第2月曜
  • 駐車場:4台
  • http://www.konahikigoya.com/

凍った湖は、遊びのフィールド!

アイスパーク・スノーマン
  • 住所:亀田郡七飯町字大沼町1023-1
    (大沼公園広場中央のスノーモビルハウス)
  • TEL:0138-67-2229(大沼合同遊船)
  • 営業時間:8:00〜16:30
  • 駐車場:公共有料駐車場利用
  • http://www.onuma-park.com/

大沼湖が凍る冬。氷上での多彩な遊び方を提案してくれるのが「アイスパーク・スノーマン」。オススメの「氷上スノーモービルコース」(1人乗り1,000円、2人乗り1,500円/所要時間15分)は、1kmのコースを2周できるスノーライド。インストラクターのレクチャー付きだから、初心者も安心。大型そりで白銀を満喫できる「絶景 島巡りそりツアー」(大人1,000円、小学生500円/所要時間20分)は、絶景ポイントでの撮影や氷の厚さ測定もあり、ファミリーに人気。ほか、氷上ワカサギ釣り、絶景パノラマツアー(要予約・2名〜)など多彩なプランで、冬ならではの大沼を満喫しよう。

アイスパーク・スノーマン 画像
アイスパーク・スノーマン 画像

大沼の恵みが詰まったひと皿でランチ

地元農家の野菜や大沼で育まれた食材を使い、南仏の家庭料理風に仕上げたメニューが楽しめるカフェレストラン。オススメは大沼の恵みがギュッとひと皿に詰まった「季節のプレート」1,570円。冬には温かなポトフがメインとなり、自家製のハムやソーセージ、ライ麦パンなど、すべて手作りにこだわっている。カナディアンシダーハウスを利用した山小屋風の雰囲気を楽しみながら、ゆったりとくつろいで。

カントリーキッチン WALD 画像
カントリーキッチン WALD 画像
カントリーキッチン WALD(バルト)
  • 住所:亀田郡七飯町大沼町301-3
  • TEL:0138-67-3877
  • 営業時間:11:00〜15:00、17:00〜21:00(ラストオーダー20:30)
  • 定休日:水・木曜
  • 駐車場:6台
  • http://www9.plala.or.jp/wald/

季節で変わるチーズの味わいを楽しむ

山田農場 チーズ工房
  • 住所:亀田郡七飯町上軍川900-1
  • TEL:0138-67-2133
  • 営業時間:10:00〜16:00
  • 定休日:不定
  • 駐車場:3台
  • http://yamadanoujou.blog.fc2.com/

大沼の山あいにある小さなチーズ工房。材料のミルクは放牧している牛やヤギたちからいただくもの。土地の草や木の実を食べているため、季節により変わるというチーズの味わいにファンが多い。牛のフレッシュタイプは100g450円、セミハードタイプは100g500円、代表作である山羊のフレッシュタイプは100g以上630円、熟成タイプは60g以上680円(山羊のチーズは4〜11月の限定販売)。工房でも直販しているが、少量生産のため品切れになっている場合や、積雪のため工房へのアクセスが難しい日もあるので、出かける前に問合せを。 ※チーズは「こなひき小屋」でも取り扱いあり。

山田農場 チーズ工房
山田農場 チーズ工房
道南の食卓 トップページへ戻る

ページトップへ戻る