北海道 SKI&SNOWBOARD特集 2017>>2018

星野リゾート トマム スキー場 〜この冬も、進化が止まらない〜

「冬山解放宣言」という理念のもと、どなたでも冬山本来の楽しさを満喫できるスノーリゾート。
-20℃にもなる寒さが生み出す極上のパウダースノーはもちろん、ゲレンデ内にスノーカート(高機能ソリ)やスノーシューを楽しめるコースもあり、ノンスキーヤーの方でも冬山体験が可能です。また、アドベンチャーマウンテンやキッズスノーパーク「ニポタウン」などお子様連れのプログラムも充実しています。

トマムエリア おススメ商品

SKI & SNOWBOARD 北海道 トマムステイ 出発日 12/1~3/31

38,500円~211,100円

星野リゾート トマム ザ・タワー3日間/
羽田発/基本ホテル/往復基本フライト利用/往復バス利用/大人お1人様

基本代金5・6・7日間同代金でロングステイプランがおトク!

COURSE GUIDEコースガイド

アクセス

JR新千歳空港駅から南千歳駅まで約3分、JR南千歳駅からトマム駅までJR特急で約65~80分(トマム駅よりエリア内へは列車に合わせて運行の施設無料送迎バスで約5分)、新千歳空港からスキーバスで約120~140分、帯広空港からスキーバスで約125~135分

コース総数

29

最長滑走距離

4,200m

最大斜度

35度

リフト数

2人乗り2
4人乗り3
ゴンドラ1
斜面構成
初級38% 中級48% 上級14%
斜面情報
未圧雪30% 圧雪70%
スキー:ボード
スキー65% ボード35%

TRAIL MAPゲレンデマップ

拡大して見る

クリックで拡大します

HOTEL LINEUPホテルラインアップ

インフォメーション

霧氷テラス
期間 冬期、雲海ゴンドラ営業に準ずる

氷点下の過酷な環境が作り出すトマムならではの絶景です。十勝晴れの中、氷に彩られた木々が白と青の世界を創りだします。霧氷を模した「霧氷コーヒー」や氷でできたカフェスペースや景色だけでなく、山頂ならではの寒さも楽しめます。問い合わせ:0167-58-1111(代表)

アイスヴィレッジ
2017年12月10日~2018年3月中旬

トマムは北海道を代表する川、鵡川の源流域であり、水の出発点。流れ出した水たちが、寒い冬の一瞬だけ創り出す「氷のオアシス アイスヴィレッジ」は水が旅の疲れを癒す場所。
氷のホテルやアイスリンク、9つの専門店からなる氷のストリートなど、寒さを楽しむ独自の文化が広がります。問い合わせ:0167-58-1111(代表)

アドベンチャーマウンテン
2017年12月1日(一部施設は12月23日)~2018年3月31日

「アドベンチャーマウンテン」は、ゲレンデに配置されたチャレンジアイテムをストーリーに沿ってクリアしていくことでいつのまにか上達する仕掛けが詰まった冒険型ファミリーゲレンデです。冬山とそれを楽しむ文化を子供たちにつないでいくきっかけを「アドベンチャーマウンテン」が創造していきます。問い合わせ:0167-58-1111(代表)

スキーバスのご案内スキーバスのご案内

旅作複数のエリアに滞在するなど、自由に旅程を組める
『旅作』はこちらから検索!

20XX年X月XX日20XX年X月XX日出発のご予約が可能です
フライト 行き

往路出発日

出発空港

到着空港

フライト 帰り

復路出発日

出発空港

到着空港

東京(羽田)
宿泊

宿泊地区

宿泊地域

宿泊日数

人数

参加人数

※3歳以上

1部屋あたりの利用人数

すべてのツアーから探す

出発地

行き先

出発日

旅行日数

こだわり条件で絞り込む
商品コードから探す

出発日

出発地

商品コード

※掲載画像はすべてイメージです