平成30年7月18日
浦添市
全日本空輸株式会社

沖縄県浦添市と「浦添運動公園」の
ネーミングライツ取得に関する協定を締結
~「ANA SPORTS PARK浦添」が誕生します~


 沖縄県浦添市(市長:松本哲治)と全日本空輸株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:平子裕志、以下「ANA」)は、浦添市が運営する「浦添運動公園」のネーミングライツ(命名権)をANAが3年間取得することについて合意し、協定書を締結いたしました。
 これにより、同公園は2018年10月1日(月)より「ANA SPORTS PARK浦添」として生まれ変わります。

 浦添運動公園は、例年プロ野球チームが春季キャンプに使用する市民球場を含む、主に6つの施設が設置されている浦添市立の都市公園であり、浦添市のスポーツ拠点として1991年4月に供用が開始されました。

 ANAは、従来からスポーツツーリズムを推進しており、沖縄県においても「ツール・ド・おきなわ」、「NAHAマラソン」、「美ら島センチュリーラン」など県内で開催される多くのスポーツイベントや、「琉球ゴールデンキングス」など県内に拠点を置くスポーツチームをサポートしてまいりましたが、今回のネーミングライツ取得を機に、スポーツ推進を主要政策に掲げる浦添市とともに、「ANA SPORTS PARK浦添」を拠点としたスポーツ振興をさらに促進してまいります。

ネーミングライツ概要

【お問い合わせ先】
≪浦添市≫
・プレスリリースに関すること
浦添市国際交流課広報広聴係
担当:上江洲 098-876-1234 (内線2613)
・ネーミングライツに関すること
浦添市財産管理課
担当:喜舎場 098-876-1234 (内線2014)

≪全日本空輸株式会社≫
広報部 03-6735-1111

印刷をされる方はこちらをご利用ください

PDF形式を閲覧するには
Adobe Readerが必要です。

Get Adobe® Reader®