第18-012号
2018年8月1日

「アスナビ」を通じてビーチバレーボールのトップアスリートが入社


 ANAグループのANAセールス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:宮川 純一郎)は、公益財団法人日本オリンピック委員会(JOC)が行うトップアスリートの就職支援ナビゲーション「アスナビ」を活用して採用し、髙橋 巧(たかはしたくみ)選手が社員アスリートとして入社しました。(入社日:2018年8月1日)。

 ANAグル-プは、世界に挑戦する日本のアスリ-トを支援する事を目指す「アスナビ」に賛同し、2014年から5年連続でアスリ-トの採用を行い、競技活動をサポートしてきました。現在までに髙橋選手を含めた18名の社員アスリ-トがANAグル-プの一員となっています。
 今後は18名の選手をグル-プ一丸となって支援することで、トップアスリ-トが安心して競技を続けられる環境を提供するとともに、社員の一層の連帯感の醸成を目指します。

【髙橋選手のコメント】
この度ご縁があり、アスナビを通じてANAセールス株式会社への所属が決まりました。世界に挑戦する事をサポートして頂ける事になり、感謝の気持ちでいっぱいです。そして、ANAグループの一員という自覚を持ち、会社の方々の応援も力にして結果を求めて行動していきたいと思います。
また社員の方とコミュニケーションを積極的に図り、社会人としても成長できるよう頑張ります。

◆髙橋 巧選手のプロフィ-ル

  • 1.競技種目
    ビーチバレーボール
  • 2.生年月日
    1991年10月1日
  • 3.出身地
    埼玉県さいたま市
  • 4.学歴
    了徳寺大学整復医療トレーナー学科 卒業
  • 5.主な成績
    • 2013年8月
      ビーチバレージャパン
      優勝(2013-2016 4連覇)
    • 2015年9月
      ジャパンツアーファイナル
      優勝(2015-2017 3連覇)
    • 2018年4月
      AVCビーチバレーボールアジアツアー
      4位
    • 2018年4月
      FIVBワールドツアー 1star
      優勝

※「アスナビ」とは
JOCが平成22年より実施。企業・アスリートの相互理解を図り、両者にとって有益なマッチング(トップアスリートの支援・雇用)を実現させる活動。世界を目指すトップアスリートの生活環境を安定させることで、競技を安心して続けられる環境を作り、雇用側と双方にとってWin-Winの関係を目指す。なお、平成26年8月、日本パラリンピック委員会(JPC)と協定を締結し、パラリンピックを目指すトップアスリートの就職支援も実施している。

印刷をされる方はこちらをご利用ください

PDF形式を閲覧するには
Adobe Readerが必要です。

Get Adobe® Reader®