ユニバーサルなサービスへの取り組みについて

「すべてのひとに優しい空」の実現に向け、「ユニバーサルなサービス」の提供を加速しています。

空港

搭乗手続きカウンター

車いすを利用するお客様や、座ったままでお手続きをご希望のお客様に配慮した高さのカウンターです。

福岡空港(プレミアムチェックインカウンター)

仙台空港

対馬空港

長崎空港

設置空港(2020年3月1日現在)

  • 国内49空港(熊本空港は除きます)

樹脂製車いす(モルフ)

金属探知機に反応しない樹脂製(非金属)車いすです。大車輪を外すと、そのまま機内の通路を通ることができます。

モルフ
モルフ。タイヤを外した状態。

設置空港(2020年3月1日現在)

  • 国内全50空港

フルリクライニング車いす

フルリクライニングのまま機内の通路を通ることができる車いすです。

リクライニング車いす

設置空港(2020年3月1日現在)

  • 国内49空港(利尻空港は除きます)

歩行車(ハンディウォーク)

空港内での移動のサポートツールです。高さ調節が可能な押し手ハンドルと大型のブレーキレバーにより、安全で快適に空港内を移動していただけます。

歩行車(ハンディウォーク)

設置空港(2020年3月1日現在)

  • 国内全50空港

電動アシスト車いす

傾斜のあるスロープや長距離移動に便利で、お客様と係員にやさしい車いすです。全国の空港に設置していきます。

電動アシスト車いす

ラウンジ

ラウンジは、ANAプレミアムメンバーをはじめ、ファーストクラス、ビジネスクラス、プレミアムクラス等をご利用いただくお客様が ご利用いただけます。 ラウンジご利用基準については「空港ラウンジご利用基準一覧表」をご覧ください。

受付カウンター

車いすを利用するお客様や、座ったままでお手続きをご希望のお客様に配慮した高さのカウンターです。

伊丹空港

福岡空港

成田空港

那覇空港

設置空港(2020年3月1日現在)

  • 「ANA SUITE LOUNGE」:東京(成田)、東京(羽田)、札幌(新千歳)、大阪(伊丹)、福岡、沖縄(那覇)
  • 「ANA LOUNGE」:東京(成田)、東京(羽田)、札幌(新千歳)、仙台、小松、大阪(関西)、大阪(伊丹)、広島、福岡、鹿児島、沖縄(那覇)
  • 「ANA ARRIVAL LOUNGE」:東京(成田)

車いす優先座席

車いすのままご利用いただける優先座席です。

カウンター越しの車いす

伊丹空港

優先座席を示すプレート

設置空港(2020年3月1日現在)

  • 「ANA SUITE LOUNGE」:東京(成田)、東京(羽田)、札幌(新千歳)、大阪(伊丹)、福岡、沖縄(那覇)
  • 「ANA LOUNGE」:東京(成田)、東京(羽田)、札幌(新千歳)、仙台、小松、大阪(関西)、大阪(伊丹)、岡山、広島、松山、福岡、熊本、鹿児島、沖縄(那覇)
  • 「ANA ARRIVAL LOUNGE」:東京(成田)

その他

ラウンジ内移動導線などのアクセシビリティ向上

大きな荷物をもったお客様や、車いすやベビーカーをご利用のお客様も、余裕をもってすれ違えるように通路幅の拡大をしています。

車いすとベビーカーがすれ違っている様子

伊丹空港

ラウンジ内の通路と車いす

伊丹空港

車いすとベビーカーがすれ違っている様子

成田空港

多目的トイレ

誰でもご利用いただける多目的トイレを設置しています。

多目的トイレに車いすで入る様子

福岡空港

多目的トイレにベビーカーが入っている様子

伊丹空港

案内表示

触知案内図をはじめ、誰でもわかりやすいサインを設置しています。

案内表示板

福岡空港

案内表示板

伊丹空港

搭乗口

搭乗ゲート

車いすやベビーカー、歩行車を利用するお客様がスムーズにご搭乗いただけるよう、搭乗ゲートの幅を拡大しています。

長崎空港

伊丹空港

対馬空港

設置空港(2020年3月1日現在)

  • 国内49空港(熊本空港は除きます)

ステップレス搭乗橋

トンネル内に段差のない搭乗橋です。段差解消に向け、ステップレス搭乗橋導入を行うよう働きかけをしています。

搭乗橋を車いすで渡っている様子
段差がある従来の搭乗橋

従来のものは段差や周囲と異なる勾配があります。

段差の少ないステップレス搭乗橋

ステップレス搭乗橋は、段差がなく車いすの方などもスムースに渡ることができます。

機内

機内用新型車いす

狭い機内でも移動や回転がしやすく、より座り心地の良い車いす(ANAオリジナル)を配備していきます。

機内用新型車いす

設置状況(2020年3月1日現在)

  • 「国際線」は全機種で配備済。「国内線」は、ボーイング737-500/800を除く全機種で対応しています。

車いすで利用可能な化粧室

中・大型機に設置していた車いす用化粧室を、単通路小型ジェット機材(A320neo/A321型機)にも標準装備していきます。

車いすで利用可能な化粧室

対応機種(2020年3月1日現在)

  • ボーイング737-500/-700/-800、A320、ボンバルディアDHC8-Q400を除く全機種で対応しています。