後藤副操縦士のプラス・アルファ!@バンコク
「一度訪ねれば、とりこになってしまう素敵な街、バンコク!(後編)」

タイは「微笑みの国」と呼ばれることでも知られています。明るく朗らかな国民性も多くの人を惹きつけてやみません。今回は後藤副操縦士が歩いた街の風景を紹介します。

こんにちは!羽田からバンコクまでのフライトを担当する副操縦士の後藤です。

ここは地上247メートル、オープンエアとしては世界で最も高いところにあるバーからのレポートです!

シロッコ(sirocco)はルブア・アット・ステート・タワー(lebua at State Tower)の63階にあるレストラン&バー。バンコク市内とチャオプラヤ川の流れが一望できます。刻々と変わる夕暮れから夜にかけての眺望は感動的です。

さて、今度は通りを歩きましょう。夜の街角もにぎやかです。人がこぼれ落ちそう! とおもわず心配になるようなバスが走って行きました。朝だけでなく帰宅のラッシュもタイヘンです。

バンコクにはキッチンのないアパートも多いとか。でも、街には屋台やテイクアウトのお店があふれていて、食事をとるのに困らないということです。なるほど、どの店も美味しそうです。

見つけました! 日本でもおなじみのあのキャラクターですが、ここでは手を合わせています。手を合わせて会釈するのがタイ式挨拶。それでは私も「サワディークラップ!」。

昨年11月にオープンしたヨードピマン・リバー・ウォーク(Yodpiman River Walk)を訪ねてみました。ここはアジア最大のフラワーマーケット、バーククロン市場の隣に大規模再開発された新しい観光名所。川沿いでのんびりと過ごす至福の時間を求めて訪ねました。

モールの中にあるマンゴーツリー・オン・ザ・リバー(MANGO TREE ON THE RIVER)に寄りました。注文したのはきし麺のように平べったい麺と豚肉の炒め物(PAD SEE IEW MOO)。パッタイ(タイ風焼きそば)よりも食べやすいポピュラーなメニューです。

素敵なスタッフたちがサービスしてくれました。日本にも支店があるということです。

MANGO TREE ON THE RIVER
住所:D5-101, Yodpiman River Walk, 10200 Bangkok
電話:+66-2-110-0808

今回訪れた場所