吉村機長のプラス・アルファ!@ジャカルタ
「客室乗務員と毎回訪れるインドネシア料理レストラン」

ジャカルタへのフライトを担当する吉村機長がインドネシア料理を楽しめる地元レストラン「ペナンビストロ(penang bistro」を紹介します。英語も使え、安く美味しく現地の味を楽しむことができます。東南アジアで最も"熱い"国として世界各国から注目を集めるインドネシアの首都・ジャカルタは訪れた誰もが街全体が放つパワーを実感せずにはいられません。

こんにちは!ジャカルタまでのフライトを担当する吉村です。

ステイ先ではいつも「現地で安くて美味しいお店」を探したいと思っています。今回は客室乗務員たちも一押しの地元レストラン「penang bistro」をご紹介します。

街中は近代的な高層ビルが多い都会的な面がある一方で、樹木が生い茂っていて緑豊かなところもあるので癒されます。しかし、ジャカルタ市内はとにかく交通渋滞が激しいので、車で移動すると時間が読めないのがちょっと難点です。

「penang bistro」は、ジャカルタ便のフライトの際に客室乗務員たちと食べに行くことが多い店の一つです。清潔感のあるインテリアの中でジャズが心地よく流れ、ゆったりと食事を楽しむことができます。店員さんもみんな英語でフレンドリーに対応してくれます。

おススメの「Roti Canai Chicken Curry」。チキンカレーだけでなく、ナンよりも柔らかく風味のある「Roti Canai」がとっても美味しいです。インドネシア料理だけでなく、タイやマレーシアの味も味わえるのも、このレストランが好きな理由の一つです。

「Roti Canai」を薄くパリパリに焼いて練乳をかけた「Sweet Roti Canai tissue」はぜひ味わってもらいたいアペタイザーです。客室乗務員たちも大好きな料理で、一度食べると病みつきになること間違いなし!です。

東南アジア料理の定番メニューの「カイラン炒め」です。ガーリック風味でシンプルな野菜炒めなのですが、東南アジアへのフライトの際には必ずと言っていいほど注文する料理です。「日本でも食べたい」と思う料理の一つです。

penang bistro
住所:Jl.Pakubuwono 6, no.2 Kebayoran Baru, Jakarta Selatan
電話番号:+6221-726 0303
URL:http://www.penangbistro.com/

今回訪れた場所