米山機長のプラス・アルファ!@ムンバイ
「インド最大の都市、活気あふれるムンバイの街を散策
(後編)」

インド最大の都市であるムンバイ。貿易や娯楽産業が盛んなことで知られていますが、歴史、建築、グルメ、ショッピングなど観光地としての魅力も兼ね備えています。今回は米山機長がムンバイのおススメスポットをまわりました。

こんにちは。ムンバイまでのフライト(NH829/830便)を担当する機長の米山です。お休みの日はジムやテニスで体を動かすことを心がけています。

海外の滞在先では、ホテル付近を散策したり、クルーと一緒に現地の旬の美味しいものを食べに行ったりしています。

街の中を巡った後は海岸に出てみることにしました。まずはムンバイ観光の中心地になるフロント湾側に行きました。インド門は、1911年に建立された巨大な門でムンバイを代表する観光スポットです。下には約600人を収容できるスペースがあり、ムンバイを訪れる要人の式典会場として使われていたそうです。

Gateway of India
住所:Apollo Bandar, Colaba, Mumbai, Maharashtra

インド門の前に建つのが、タージ・マハル・パレスです。トップクラスのホテルとして世界的に知られています。1903年インドの実業家でタタ・グループの創始者であるジャムシェトジー・タタが建てました。美しい外観や館内装飾で観光スポットとしても人気があります。

「ハーバー・バー」はムンバイ初めて酒類ライセンスを取得したバーで、オバマ大統領ら各国の著名人が訪れています。「ワサビ バイ モリモト」は料理の鉄人の森本氏がプロデュースした和食レストランです。また、観光に疲れたら「シーラウンジ」がおススメです。インド門を一望しながらお茶を楽しむことができます。

The Taj Mahal Palace, Mumbai
住所:Apollo Bunder, Mumbai, Maharashtra
電話番号:+91 22 66653366
URL:https://taj.tajhotels.com/en-in/taj-mahal-palace-mumbai/

次にアラビア海側へ。海の中に建つ白い建物はハジ・アリ霊廟です。イスラム教のモスクと霊廟で、参道の高さが低いため干潮の時しか渡ることができないそうです。

Haji Ali Dargah
住所:Dargah Rd, Haji Ali, Mumbai
電話番号:+91 22 23529082
URL:http://www.hajialidargah.in

さらに海外沿いを北上したところにあるバンドラ(Bandra)という街の様子です。日本食レストランもあります。それにしてもムンバイはどこに行っても大勢の人がいますね。

ランチには地元で人気のチャイニーズレストラン「Royal China India」に行きました。店内は洗練された内装と明るさを抑えた照明で、ゆっくりと食事を楽しむことができます。私たちは点心をいただきましたが、本格的な海鮮料理も人気メニューのようです。ムンバイの街を巡った後、少し落ち着きたいという時におススメのお店です。

Royal China India
住所:Bandra 192 Turner Road, Bandra West Mumbai, Maharashtra
電話番号:+91 22 26425111
営業時間:日~土 12:00~15:30 19:00~24:00
URL:http://www.royalchinaindia.com

今回訪れた場所