"Loading..."

武漢の手軽な軽食「小吃(シャオチー)」

小吃

武漢とその周辺の街では、小吃はいつでも手に入る気軽な軽食。朝の出勤・通学の途中で、ショッピングや散策のついでに、そして夜食に、と小吃は食生活の重要な役割を担っているようです。今回の旅で出会った小吃をいくつか、ご紹介します。

熱干面

熱干面(ネー ゲン メン)6元

ごまをふんだんに使ったタレを絡めていただく汁なし麺。

豆皮

豆皮(トーピー)8元

ひき肉などを炊き込んだもち米を卵と小麦粉で作った皮で包んだスナック。

煎包

煎包(ジェン バオ)6元

小さな肉饅頭を鉄板で焼いて作ります。

ワンタン

ワンタン(ホゥン ドゥン)7元

日本でもおなじみのワンタンです。

臭豆腐

臭豆腐(ツォー トー フー)約6元

黒い薬味に漬け込んで揚げた豆腐です。辛みのあるタレでいただきます。独特の香りが食欲をそそります。

豆腐脳

豆腐脳(トー フー ノー)約6元

柔らかい豆腐に蜜をかけたスイーツ。なめらかな食感でさっぱりとした味でした。

牛肉粉

牛肉粉(ニョー ロー フン)約9元(武漢では約12元)

こちらは荊州で出会った小吃。牛肉のスープが幅の広い麺によく絡み、香ばしさが口の中に広がります。

蜜柚子茶

蜜柚子茶(フェン ミー ヨゥー ズィー ツァー)5元

蜂蜜味の柚子茶。特に、辛いものを口にした後にはこの味はとてもありがたく、美味しく感じます。

黒豆乳

黒豆乳(ヘイ トー ジャン)3元

豆乳に黒ごまをブレンドした温かく甘い飲み物。体が温まる優しい味でした。

蔡林記

「熱干面」の名店、蔡林記(ツァイ リン ジー)

武漢といえば、「熱干面」が有名なのですが、その中でもここ、蔡林記は代表格。市内に支店もたくさんあります。

  • スポットデータ

  • 蔡林記(ツァイ リン ジー)

  • 住所:1-6-7 Complex Building,Hubu Alley,Ziyou Rd, Wuchang District, Wuhan, Hubei, China
  • 電話番号:+86 27 8884 1686
  • 営業時間:6:30-20:30
  • 定休日:無休
シェアする