海外『旅作』 旅のご案内とご注意

※お申し込みいただく前に必ずお読みください。

旅のご案内とご注意

ツアーご利用の際のご注意

ご利用の際のご注意

  • ◎この旅行は、ANAセールス株式会社(以下「当社」といいます。)が企画・募集・実施するものであり、この旅行に参加されるお客様は当社と募集型企画旅行契約を締結することになります。その場合、お申し込み、お支払、お取消しなどに関わる条件は当社の旅行条件書に準じます
  • ◎出発日の7日前までご予約可能です。※一部方面では8日~26日前までの受け付けになります。※空席・空室状況によりご予約いただけない場合がございます。
  • ◎一度にご予約いただける人数は最大6名様(幼児を含む)となります。
  • ◎各年齢は旅行開始日が基準となります。
  • ◎幼児で航空座席を使用する場合は子供代金が適用になります

お申し込みについて

  • ◎お申込時には、パスポートに記載されている通りのローマ字氏名をお申し出ください。お客様が氏名を誤って報告された場合は、航空券の再発券、関係する機関への氏名訂正などが必要になります。1文字違っていても本人とは見なされず、当日航空機の搭乗ができないことがあります。なお、運送・宿泊機関の事情により、氏名訂正が認められず、旅行契約を解除いただく場合もあります。この場合には当社海外募集型企画旅行「旅行条件書」第17項取消料と同額をお支払いいただきます。
  • ◎航空運送約款または航空会社の定めにより、日程上実際に利用できない複数の予約(重複予約)をお持ちの場合、予告なく航空会社で予約が取り消されても当社は責任を負いません。

旅行代金・燃油サーチャージ(燃油特別付加運賃)について

  • ◎旅行代金の基準年齢は、旅行出発当日になります。満12歳以上は大人代金、満2歳以上12歳未満は子供代金になります。幼児(2歳未満)の旅行代金は航空座席を使用されない場合には幼児代金が適用になります。
  • 旅行代金は、燃油サーチャージ(運送機関の課す燃油特別付加運賃)を含みます。
  • 燃油サーチャージ(運送機関の課す燃油特別付加運賃)の減額・増額または廃止・新設による旅行代金の変更はありません。

空港諸税について

  • ◎旅行代金は特に記載のない限り、海外の空港諸税および日本出発空港の空港施設使用料、旅客保安サービス料は含まれていません。
  • ◎航空券発券時に徴収される現地空港諸税および下記国際線出発空港の旅客サービス施設使用料ならびに旅客保安サービス料は、旅行代金とあわせて日本円でお支払いください。 現地空港諸税は2016年11月1日現在のIATA公示レート(BSR)を適用して日本円に換算したもので、為替レート変動による過不足は精算いたしません。また、下記国際線空港以外の空港ご利用の場合は、別途ご案内いたします。
  • ◎海外の空港諸税には現地空港で現地通貨でお支払いいただくものもあります。
  • 空港諸税・使用料が新設または変更された場合、徴収額が変更になる場合があります。
国際線出発空港
(2016年11月現在)
大人 子供
成田国際空港
(第1、2ターミナル)
旅客サービス施設使用料 2,090円 1,050円
旅客保安サービス料 520円 520円
合計 2,610円 1,570円
羽田空港 旅客サービス施設使用料 2,570円 1,280円
関西国際空港 旅客サービス施設使用料 2,730円 1,370円
旅客保安サービス料 310円 310円
合計 3,040円 1,680円
中部国際空港 旅客サービス施設使用料 2,570円 1,290円

旅行日程について

  • ◎最短・最長の旅行日程は以下のとおりとなります。旅行日数は、国際線ご利用時の日本出発日から日本到着日までの日数を基準といたします。

◆最短旅行日数

アメリカ・カナダ・中南米 2泊4日
ハワイ 2泊4日
グアム・パラオ 2泊3日
オーストラリア 2泊5日
ヨーロッパ 3泊5日 ※1)
アジア 2泊3日 又は 2泊4日
中国 2泊3日

※1)スイスエアラインビジネスクラス利用のヨーロッパコースは4泊6日

◆最長旅行日数

ANA利用 26泊28日または27泊28日
ユナイテッド航空利用
グアム・パラオ コース
9泊10日
アシアナ航空利用 27泊28日
エバー航空利用 9泊10日
フィリピン航空利用 27泊28日

オプショナルツアーについて

  • ◎「航空券+宿泊(旅作)」とは別手配でのご用意となり、契約形態・条件・お問い合わせ先が異なります。
    「航空券+宿泊(旅作)」とは別々のご予約記録となりますので、それぞれ6桁のご予約番号がございます。
    お支払いもそれぞれで手続きが必要になりますのでご注意ください。
  • ◎オプショナルツアーの詳細はこちらからご確認願います。

出発最終のご案内

  • ◎航空券(eチケット)控え・ホテルクーポン、チェックインカウンターや現地緊急連絡先情報などの出発案内については、 ご出発の2週間前から遅くとも前日までにメール送付する最終案内メールにてご確認ください。
  • ◎なお、最終案内メールで送付しました各種クーポンを印刷できない場合に、弊社からの印刷および配送をお申し出の場合には、 手数料として1,000円(税別)を申し受けいたします(原則としてツアー出発の7日前までにご依頼ください)。

権利放棄

  • ◎航空会社の運賃規則上、1) 往復航空便をご利用いただくこと、2) 宿泊ホテルをすべてご利用いただくこと、が条件となって おります。 航空便の片道利用、宿泊の一部利用はお受けできません。 お客様のご都合により、復路便に搭乗されなかった場合には、 航空会社の運賃条件・規則に基づき、片道普通運賃などを請求させていただく場合があります。またご利用にならなかった宿泊代、運賃のご返金はありません。

お申込み内容の変更について

  • ◎お申し込み内容の変更は、予約取り消し後の再予約として取り扱いします。取消料対象期間内に変更のお申し出があった場合は、当社海外募集型企画旅行『旅行条件書』第17項取消料と同額をお支払いいただいたうえで承ります。お名前や性別の訂正であっても、運送・宿泊期間より認められない場合があります。 この場合は予約の取り直しになり、当社海外募集型企画旅行『旅行条件書』第17項 取消料と同額をお支払いいただきます。
  • 運送・宿泊機関の事情やその他手配上の事情により、変更を承れない場合があります。

手配代行サービスについて

  • ◎ツアーに記載の無い様々な追加手配を、当社が手配を行うサービス(手配代行サービス)は原則としてお受けいたしません。 ツアーに記載の行程(内容・条件)に関する募集型企画旅行契約を、お客様と当社で締結することとなり、当社が手配代行者となる手配旅行契約は原則として締結することはありません。

その他

  • ◎空港・駅ではお客様ご自身でお手荷物をお運びいただきます。
  • ◎ホームページに掲載の写真は観光地や食事のイメージを表すものであり、実際とは異なる場合があります。
  • ◎祝祭日およびその前後は、店や観光施設が営業時間を変更する場合や、休業する場合があります。 また、観光地では混雑が予想されるため、日程の変更が生じる場合がありますので、お申し込みの際は、旅行先の祝祭日をご確認ください。
  • ◎この記載内容・情報は2016年11月1日を基準にしています。 ただし、スケジュールおよびその他料金などの記載内容・情報が予告なしに変更になる場合があります。お申し込みの際は、必ずご確認ください。

航空機・他の交通機関

航空機・他の交通機関について

  • ◎交通機関の遅延・不通・スケジュール変更など、当社の関与し得ない事由により、旅行日程の変更・目的地の滞在時間の短縮および観光箇所の変更・削除などが生じる場合があります。 このような場合、当社は当初の日程に従った旅行サービスが提供できるよう手配努力いたしますが、責任は負いません。
  • ◎便名が確定されている場合でも、航空会社のスケジュール変更などにより、便名が変更になる場合があります。 また、記載の発着時刻は予定になりますので、確定書面にてご確認ください。
  • ◎臨時便をご利用いただく場合があります。その場合、ホームページ記載のフライトの出発・到着時刻と異なる場合があります。
  • ◎ANA便およびその他の区間の航空会社も全室禁煙になります。
  • ◎確定書面記載の発着時刻は目安であり、表示のとおりにならない場合があります。その場合でも、返金などはありません。
  • ◎航空機へお預けになる手荷物の紛失に備え、必要最低限の身の回り品を機内持ち込み手荷物にされることをおすすめします。
  • ◎航空会社側の理由または天変地異、ストライキなど当社の関与し得ない事由による復路便の遅延により、帰国後の日本国内交通機関との乗り継ぎができない場合は、当該航空会社の運送約款に基づく対応になります。
  • ◎出国審査後など、現地係員がお客様のお世話をできない場所で、航空機の発着時刻の変更や利用航空便の運休が生じた場合は、 航空会社の地上係員の指示にしたがって行動していただきます。通関後の対応は航空会社になり、現地係員からのご案内はいたしません。
  • ◎復路乗継便の遅延などにより、免税手続きを受けるための手続きができない場合があります。その場合、当社は責任を負いません。
  • ◎航空会社が提供する国際線アップグレード特典を利用して、エコノミークラスからビジネスクラス、ビジネスクラスからファーストクラスへのアップグレードはご利用になれません。
    ただし、ANA便でプレミアムエコノミーからビジネスクラスの場合は、アップグレード特典の申込みが可能です。アップグレード特典のお申込みには、あらかじめ航空券の発券が必要になります。特典申込みご希望の場合は、発券手続きを行いますのでこちらよりANA海外ツアーデスクにご連絡ください。 ただし、海外ツアーで利用する航空券の発券はご出発の30日前以降となります。発券完了後、お客様ご自身にてANAホームページもしくはANAマイレージクラブ・サービスセンターへアップグレード特典をお申込みください。
  • ◎航空会社が提供するフライトマイルに関しては、ご搭乗区間の基本マイレージにご搭乗時の運賃種別ごとに所定の積算比率をかけたマイル数が精算されます。 フライトマイルはANAやその他航空会社が提供するサービスであり、変更となる場合があるため当社はマイル精算に関する責任は負いませんのでご了承ください。 マイレージプログラムなどに関しては各航空会社へお問い合わせください。
  • ◎機内食・飲み物は航空会社により有料となる場合があります。

ビジネスクラス、プレミアムエコノミーをご利用のお客様へ

  • ビジネスクラス、プレミアムエコノミーをご利用になれる区間は、特に記載のない限り、 日本最終出発地から海外の最初の到着地、海外の最終出発地から日本の最初の到着地の往復区間のみになり、 その他の移動(日本国内線利用含む)はエコノミークラス(または普通席)になります。
  • 旅行地でのサービス(送迎・観光・ホテル・食事など)は、特に記載のない限りエコノミークラス利用のお客様と同一になります。
  • ◎座席番号は航空会社の都合により変更になる場合があり、ご希望に添えない場合もあります。

事前座席指定

  • ◎ANA国際線区間や一部国際線利用航空会社では事前に座席指定ができます。予約画面にてご希望の座席を指定してください。
  • ◎事前に指定できる座席には制限があります。 ご希望に添えない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • ◎事前に座席指定できない場合は、搭乗便のオンラインチェックインや空港にてご確認ください。
  • ◎機材変更、満席便、その他やむを得ない理由により予告なしに座席配列の異なる機材へ変更や座席が変更になる場合があります。変更によりご希望の座席にならない場合もございます。
  • ◎国際線に乗り継ぐ国内線、および一部国際線利用航空会社や海外での移動区間は事前座席指定の対象外になります。
  • ◎座席指定についてのご希望・変更は、空席がある場合に限りANA海外ツアーデスクでは、ANA国際線ご出発3日前まで承ります。

手荷物について

  • 航空機利用時の無料手荷物許容量は利用航空会社・座席クラスにより規則が違う場合があります。 また、一般航空会社では、別途設定されている運送料金が必要となる場合がありますので、詳しくはお客様ご自身で各航空会社へご確認ください。
  • ◎お預けいただく手荷物は、運航する航空会社やシステムの都合により乗り継ぎの空港にて再度手続きが必要となる場合があります。
  • ◎当社がお客様に代わり、運送機関に対して運送委託手続きを代行する場合がございますが、手荷物の運送は当該運送機関の責任において行います。お預けになった手荷物に、紛失・破損・遅延などが生じた場合でも、当社はその責任を負いません。(ツアーに付帯される海外旅行保険の「航空機寄託手荷物」、特別補償の「携帯品損害補償」に該当するものについては、それぞれの規程に則り、補償金をお支払いします。)
  • ◎地域により空港・駅およびホテルにポーターがいない場合があります。その場合、お客様ご自身でお手荷物をお運びいただきます。
  • ◎また、ポーターが運搬する手荷物はお預かりする個数により別途料金を徴収する場合があります。

ホテルについてご案内

ホテルについて

  • ◎客室に関しては当社下記規定で名称を記載しています。

【部屋タイプ】

表示タイプ 客室内容
1名1室
(1名の方が宿泊できるお部屋)
原則はシングルベッドルーム
2名1室
(2名の方が宿泊できるお部屋)
① ベッド2台のツインベッドルーム、ベッド2台が離れていないハリウッドツインルーム
② キングサイズまたはクイーンサイズ1台のダブルベッドルーム・ベッド1台のお部屋【ハネムーナーやご夫婦、お子様ご参加の場合】
③ セミダブルベッド+「シングルベッドまたは簡易ベッド(ソファーベット含む)」
④ 2つのベッドマットが離れていないハリウッド・ジャーマンツインルーム
①②③④の指定はできません。
3名1室
(3名の方が宿泊できるお部屋)
① 「ツインベッドまたはダブルベッド」+「ソファーまたは簡易ベッド」
② ダブルベッド2台
③ シングルベッド3台
①②③の指定はできません。
コンドミニアム ベッドルームとキッチン、リビングルームがあり、簡単な調理もできる滞在型のお部屋
無表記 バスタブ、トイレ付のお部屋(※一部方面を除く)
シャワーのみまたはバスタブなし シャワーブース、トイレ付のお部屋
トイレなし トイレがないお部屋

【景観】

部屋指定なし 部屋タイプ、部屋からの景観が事前に指定できません。
オーシャン(またはシー)フロント 海辺に位置し、正面に海を眺めることができるお部屋
オーシャン(またはシー)ビュー 海が客室の窓側(ラナイまたはバルコニーは含まない)からの視界のかなりの部分を占めているお部屋
パーシャル オーシャン(またはシー)ビュー 客室の窓側から海の一部が見えるお部屋、あるいは客室の窓側からは海が見えないがラナイ(またはバルコニー)から海が見えるお部屋
マウンテンビュー 山または丘が見えるお部屋
ガーデンビュー ホテルの庭が見えるお部屋
  • ◎2名様1部屋利用は、原則として「ツインベッドルーム」をご用意しますが、ハネムーナーやご夫婦などのカップルやお子様連れでご参加の場合、ベッド1台のお部屋になる場合があります。その場合、返金などはありません。
  • ◎ホテルや部屋タイプにより「ダブルベッドルーム」または「ベッド1台のお部屋」のみの場合があります。その旨を記載してある部屋タイプでは、ハネムーナーやご夫婦以外のお客様もダブルベッドルームのご利用になります。その場合でも、返金などはありません。
  • 1名用の部屋は原則としてシングルベッドルームになるため、2名用の部屋より手狭になります。
  • 3名様1部屋利用は原則として、2名用の部屋に簡易ベッドを入れてご利用いただくため、部屋が手狭になります。簡易ベッドの搬入は夜遅くになる場合が一般的です。簡易ベッドの搬入は夜遅くになる場合が一般的です。また、3名様1部屋利用割引の記載がある場合を除き、旅行代金の割引はありません。
  • ◎各コースページにおいて部屋タイプが選択できるプランの設定がない限りツインまたはダブルなどの希望は承れません。
  • 取消料対象期間に旅行契約を解除され、1名様1部屋利用のお客様が発生する場合は、旅行契約を解除されたお客様の取消料と、1名様1室利用になる方の1名様1室利用の旅行代金(差額)を申し受けいたします。
  • ◎部屋タイプの名称は当社規定の名称を記載しています。景観により部屋タイプが分類されている場合もありますが、ホテルの立地状況、創業年数、 周囲の環境の変化、階数などにより同じ部屋タイプでも景観に差異が生じる場合があります。
  • ◎ホテルによっては、ホテル宿泊カードのご記入が必要になる場合があります。また、国際電話やミニバー用として、国際クレジットカードの提示または現金によるデポジット(保証金)が必要になる場合がありますので、 国際クレジットカードをお持ちいただくことをおすすめします。
  • ◎2部屋以上ご利用いただく場合、ホテル側の事情により隣または同一階の部屋をご用意 できない場合があります。
  • ◎部屋割については可能な限り公平に行っていますが、同一ツアーの場合でも、全グループのお客様に同一タイプ、 同一階の部屋をご用意できない場合があります。
  • ◎ホテルには禁煙ルームと喫煙ルームがありますが、近年、禁煙ルームの占める割合が高くなっているため、喫煙・禁煙の指定はお受けできません。一部ホテルでは全室、全館禁煙となります。また、禁煙ルームでの喫煙は、ホテルより高額の罰金が請求される場合もあります。 地域によってはホテルロビー、レストラン、バーでも喫煙が認められておりません。
  • ◎通常、ホテルには歯ブラシやスリッパ・パジャマ・カミソリは設置されていません。お客様ご自身でお持ちいただくことをおすすめします。
  • ◎チェックアウト後にホテルにお手荷物をお預けになる場合、保安上の都合により、チェックアウト当日はお預けになれますが、翌日以降はお預けになれない場合があります。
  • ◎ホテルの改修工事に関しては、2016年11月1日現在、得られた情報を記載していますが、工事期間や規模(宿泊者への影響)については変更になる場合があります。
    また、予告なく改修工事を行うホテルや、改修中であっても通常どおり営業をするホテルもあり、現地にて工事案内を行う場合がございます。工事期間中の宿泊でも返金はありません。
  • ◎各ホテルのリゾートフィーや、駐車場料金はホテルの事情により予告なく変更になる場合があります。

ご旅行先でのご注意

送迎について

  • ◎一部都市を除き、空港・ホテル間の送迎は基本旅行代金に含まれておりません。送迎サービスを希望される場合は予約と同時にお申込みください。
  • ◎送迎係員は日本人とは限らず、日本語または英語でご案内いたします。
  • ◎空港(又はフェリーターミナル)⇔ホテル間の混乗送迎は他のツアー・コースのお客様と同一のバスをご利用いただく場合があります。 そのため、数ヶ所のホテルに立ち寄り、時間がかかる場合があります。空港(又はフェリーターミナル)⇔ホテル間の送迎の際に利用するバスは、少人数の場合、タクシー、セダン、バン、ミニバスになる場合があります。
    車内は禁煙になります。
  • ◎送迎利用時のお手荷物について
    お荷物は原則お一人様スーツケース1個となります。サーフボード・ゴルフバック・自転車等の大型荷物や、お一人様2つ以上のスーツケースを持参される場合は、日本出発の7日前までにご連絡ください。空港⇔ホテル間の運搬料を申し受けます。連絡なしに持参された場合、予定していた送迎車にご乗車いただけない場合がございます。また、送迎車に追加手荷物を積載できた場合でも、現地にて追加料金を徴収させていただきます。(※一部対応が異なる方面があります。)

<到着日>
空港(又はフェリーターミナル)でのお出迎え、観光が含まれている場合の観光のご案内、ホテルまでの同行・ご案内。一部都市を除きホテルチェックインの手続き代行は行いません。

<帰国日>
ホテル~空港(又はフェリーターミナル)間の移動の同行・ご案内。一部空港を除き空港での搭乗手続きの代行、出国手続きのご案内は行いません。

  • ◎一部の空港では航空券の所持者以外は空港内へ入場することができません。 これらの空港ではお客様ご自身で搭乗手続きを行っていただきます。
  • ◎確定書面に記載した場合を除き、乗継空港での現地係員のご案内はありません。 お客様ご自身でお乗り継ぎ手続きを行っていただきます。

食事について

  • ◎確定書面に記載された食事は旅行代金に含まれていますが、別途、お客様がご注文されたお飲み物や追加料理などの料金およびその税金、サービス料、チップなどはお客様のご負担になります。
  • ◎確定書面に記載された食事回数に機内食は含まれていません。 朝食が含まれているホテルでも早朝や朝出発便でのご帰国の場合、最終日の朝食をお取りになれない場合があります。
  • ◎現地事情およびご利用便の変更により、レストランの変更あるいは食事の入れ替えを行う場合がありますが、食事条件・回数は変更いたしません。
  • ◎ホームページに記載されたレストランでも、突然の休業や貸切など現地事情により他のレストランに変更になる場合があります。
  • ◎ホテルのメインダイニングや一流レストランでは、男性は上着・ネクタイ着用などの盛装が必要になる場合があります。 旅行の際はご持参いただくことをおすすめします(Tシャツ・ジーンズ・サンダルでは入店できないレストランもあります)。

服装(ドレスコード)の目安について

男性 女性
カジュアル
指定なし 指定なし
セミカジュアル
ジーンズ・ショートパンツ・スニーカー不可、
襟付きシャツの着用が必要
ジーンズ・スニーカー不可
スマートカジュアル
ジャケット、長ズボン、襟付長袖シャツ(サンダル不可) ワンピース、ブラウス、スカートもしくはパンツ
セミフォーマル
革靴、ジャケットの着用が必要 ワンピース、スーツなどの着用が必要
エレガント
革靴、ジャケット・ネクタイの着用が必要 ドレスの着用が必要

買い物について

  • 観光・移動中に日程表記載の土産物店にご案内します。当社では土産物店の選定には万全を期していますが、ご購入はお客様ご自身の責任でお願いします。 当社では、お客様がご購入された品物の交換や返品のお手伝いはお引き受けできませんので、ご購入の際は、必ず商品をご確認のうえ、レシートをお受け取りください。 またご購入された品物は直接日本へお持ち帰りになることをおすすめします。 船舶・航空便などによる日本への配送は遅配・誤送・損傷の危険性が多分にあります。 ご購入された商品に関するトラブルについては当社は一切責任を負いません。
  • ◎付加価値税などの払い戻し(免税)を受ける場合は、払い戻しを受ける対象の購入品を必ず手荷物としてお手元にご用意いただき、 お客様ご自身で手続き方法をご確認のうえ、お客様ご自身の責任において行っていただきます。 また、運送機関の遅延やカウンターの混雑により払い戻しが受けられない場合もありますが、当社は一切責任を負いません。
  • ◎ワシントン条約などにより日本への持ち込みが禁止されているものや、各国の法令・条約などでその国からの持ち出しが禁じられている品物がありますので、ご購入の際はご注意ください。

旅行先の環境事情

  • ◎旅行先の宿泊施設では、洗剤による水質汚染を防ぐため、ご希望されない場合には、部屋のタオルやシーツの交換を行わない場合があります。 タオルやシーツの交換の際は、タオルやシーツをバスタブに入れておく、床に落としておくなどホテル側が定めた意思表示が必要になる場合がありますので、ご注意ください。
  • ◎旅行先では、自然遺産や文化遺産に配慮した環境マナーや法規則があり、現地でのごみのポイ捨てや野生の動植物の採取などに対し罰金が科せられる場合があります。 事前に現地事情をご確認ください。

現地にお忘れ物をされた場合について

  • ◎ご帰国後のお忘れ物などの調査および現地からの取り寄せに関しては、調査に関わる手数料3000円(税別)および送料の実費を申し受けいたします。 また、日本への輸送に関わる実費はお客様の負担になります。あらかじめご了承ください。
  • ◎渡航先国の事情により、お忘れ物が確認できた場合でも、お忘れ物によっては日本への送付を承れない場合があります。 現金については、規制により送付・送金できません。

出発日当日のご案内

出発当日のご案内

  • ◎国際線出発空港では、搭乗便の出発時刻の1時間前までに自動チェックイン機にて、お客様ご自身で搭乗手続きをお済ませください。 (ANA以外の一部航空会社では有人カウンターでのお手続きが必要となる場合があります)便出発の1時間前を過ぎますと、ご予約いただいている場合でもご搭乗になれないことがあります。 少し余裕をもって1時間30分位前までに空港にお越しいただくことをおすすめします。
  • ◎機内へお預けになるお手荷物は、航空会社カウンターにて承ります。
  • ご出発当日の緊急連絡のため、お客様の緊急連絡先を必ずツアーをお申し込みの際にお知らせください。
  • ◎ANA国際線利用コースにてご参加のお客様国際線出発24時間前から75分前までANAホームページへアクセスして搭乗手続きが可能です。詳細についてはこちらをご確認ください。
    ※他航空会社が運航するコードシェア便は対象外になります。

オンラインチェックイン【ANA国際線利用商品限定】

  • ◎ANA国際線ご利用の場合オンラインチェックインをご利用いただけます。 詳しくはこちらをご覧ください。
    ※他航空会社が運航するコードシェア便は対象外となります。

パスポート・ビザ・渡航条件についてのご注意

パスポート・ビザについて

  • ◎パスポートを取得されていない方や期限切れの方は、パスポートの申請手続きが必要になります。 渡航先の国によっては所定のパスポート残存期間を要する国や未使用査証ページを必要とする国もあります。 またパスポートの必要残存期間、ビザの有無はお客様ご自身でご確認ください。 パスポートの発給申請や、ビザの申請は手続きなどに数週間かかる場合もありますのでご注意ください。 また、パスポートの発給申請、ビザの申請、出入国書類作成などについては、 別途渡航手続き代行契約を締結していただいたうえで、お取り扱いしています。(要代行料金)。
  • パスポート番号、発行年月日は別に控え、予備のパスポート用写真をお持ちになることをおすすめします。
  • 日本国籍以外の方はパスポート残存期間やビザが必要な国が異なります。 また、乗り継ぎのため日程表記載以外の国に入国する場合もありますので、自国の領事館、渡航先の国の領事館、入国管理事務所にご自身で必ず事前にご確認ください。
  • ◎パスポートの残存期間、ビザの有無など、各国の詳細はこちらからもご確認いただけます。

未成年者の渡航に関するご注意

  • ◎ヨーロッパ・インド・メキシコでは訪問する国により、未成年者のみの場合、未成年者と同行する20歳以上の方の姓が異なる場合、 および父親もしくは母親のみと入国となる場合には、事前に入国時に必要な書類もしくは親権者による参加同意書を入手して頂く必要があります。
    対象年齢および必要書類、作成方法の詳細は、各国での対応が異なりますのでお客様ご自身で各国の大使館(領事館)へご確認ください。
  • ◎アメリカ・カナダ(お乗り継ぎの際にアメリカ・カナダへ入国する場合も適用になります)では18歳未満の方のみ、 または18歳未満の方と同行する18歳以上の方の姓が異なる場合には、入国審査時に親権者の同意書(英語)が必要になります。
    また、父親または母親のみと入国する場合は、同行しない父親または母親の『未成年者の渡航同意書』(英語)の提示が必要となります。
    なお渡航同意書はお客様ご自身にてご用意ください。 詳しくはこちらをご参照ください。(カナダはフランス語も可となります)。
  • ◎メキシコでは、未成年者のみの場合、未成年者と同行する20歳以上の方の姓が異なる場合、および父親または母親のみと入国となる場合には、事前に入国時に必要な書類もしくは親権者による参加同意書を入手していただく必要があります。対象年齢および必要書類、作成方法の詳細はお客様ご自身でメキシコ大使館(領事館)へご確認ください。
    また、メキシコ発着便を含む旅程の場合、両親・保護者以外の方と渡航する18歳未満の未成年者は、ANA国際線チェックイン当日、親権者の方による渡航同意書(スペイン語)の提示が必要になります。なお渡航同意書はお客様ご自身にてご用意ください。詳しくはこちらをご参照ください。
  • ◎フィリピンでは15歳未満の方のみ、親以外の保護者と一緒に渡航する場合、Waiver of Exclu-sion Ground(WEG)の申請が必要となります。必要書類は大使館への確認が必要となります。
  • ◎ベトナムでは14歳未満の方が、保護者から委任を受けた同伴者と渡航する場合、保護者からの同意書(様式自由)が必要です。(単独渡航は不可。)
    同意書は公証役場にて公証人、法務局長、外務省の認証後、大使館へ認証してください。
    ※上記の情報は2016年11月1日現在のものです。上記記載国以外についても、未成年者の渡航については、事前に各国の大使館(領事館)にご確認ください。

付帯サービスについてのご案内

海外旅行保険

  • ◎当社商品の当該旅行期間中(注1)は海外旅行保険(注2)が付いています。

【旅作加入海外旅行保険】

補償内容 保険金額
治療・救援費用 3,000万円
賠償責任 1億円
航空機寄託手荷物担保 10万円
  • 旅行開始前に発病した疾病は補償できません。
    (注1)旅行期間とは、募集型企画旅行期間と同一の期間になります。それ以外の期間は対象外になりますのでご注意ください。
    (注2)当社が引受保険会社と別途契約する海外旅行保険約款に基づいて補償されます。
  • ◎当社海外募集型企画旅行商品(旅作)をお申し込みのお客様(幼児を含む)が対象になります。
  • ◎旅行にご参加のお客様には、確定書面に保険内容の詳細を記載した書面がございます。
  • 【保険の内容に関するお問い合わせ先】
    ANAファシリティーズ株式会社 (代理店)
    TEL:03-6703-8770 (受付時間 9:00~12:00 / 13:00~18:00 土・日・祝日・年末年始休)
  • 付帯される海外旅行保険の補償内容をご確認のうえ、別途お客様の必要に応じて海外旅行保険にご加入ください。

海外旅行保険加入のおすすめ

  • 当社商品では、特別補償ではカバーしきれない海外旅行中の事故による怪我や急な病気にも、契約手続き不要で提供する、海外旅行保険の治療・救援費用(保険金額は出発月・商品によって異なります)・賠償責任でお客様をサポートしますが、傷害死亡、傷害後遺障害、疾病死亡、携行品損害は対象になっておりません。
    より安心してご旅行に参加されるためにも対象外の補償項目については、別途海外旅行保険に加入されることをおすすめします。
  • ◎海外での治療費やご自身の責任による賠償金は高額になります。また、賠償義務者が海外の運送機関・宿泊機関などの場合、賠償を取り付けるのは容易でない場合や、国情により賠償額が低額の場合もあります。
  • ◎旅行中にスカイダイビング、ハングライダーなど特殊な運動を予定されているお客様、レンタカーをご利用になるお客様は旅行保険をお申し込みの際、必ずその旨をお知らせください。事前に各特約保険に加入されることをおすすめします。

24時間日本語救急サービス

  • ◎日本語による年中無休の24時間体制での救急サービスを提供いたします。 旅先で万一病気やけがなどのトラブルに遭った場合、病院の手配、医師の紹介をいたします。
  • ◎当社商品にご参加のすべてのお客様(幼児含む)が対象になります。(海外在住のお客様は対象にはなりません。)
  • ◎適用期間(範囲)は募集型企画旅行期間と同一になります。
  • ◎当サービスの適用は疾病・傷害のみになり、特約などを含む一般の海外旅行傷害保険とは異なります。別途、海外旅行保険へ加入いただくことをおすすめします。
  • ◎当サービスはANAセールス株式会社を契約会社とし、東京海上日動火災保険株式会社を引受保険会社とする海外旅行保険(旅行業者のサービス付保契約)によるものです。
    ご不明な点がある場合は、当社までお問い合わせください。(2016年11月現在)

お体の不自由なお客様へのご案内

おからだの不自由な方へ

心身の障がい、またはアレルギーを含む病気やけがのあるお客様は、旅行のお申し込みの際にその旨をお知らせください。当社は可能かつ合理的な範囲内でこれに応じます。 また、お伺いした内容に応じて、空港・機内および現地ご滞在中に必要と思われる手配や注意事項をご案内します。 お客様からのお申し出に基づき、当社がお客様のために講じた特別な措置に要する費用は、お客様のご負担になります。 なお、旅行中現地係員や添乗員は、車両乗降のお手伝いも含め、介助はいたしません。旅行の安全かつ円滑な実施のために、介助をしていただく方の同行をお願いする場合や、ご負担の少ない他の旅行をおすすめする場合もあります。観光地によっては凸凹が激しい石畳や足元の悪い路面、坂道や段差が多い場所の長時間の徒歩観光を含むことがありおからだの不自由な方にはご負担がかかる場所もあります。同行者の状況やご希望コースの旅行日程内容の状況により、ご参加をお断りする場合もあります。 また、旅行参加中旅行の継続に耐えられないと認められる時は旅行契約の解除をする場合もございます。
詳しくは「おからだの不自由なお客様の旅行相談デスク」までお問い合わせください。

おからだの不自由なお客様の旅行相談デスク 0570-029-011 IP電話などからはこちらへおかけください (050)3819-9274

受付時間10:00~12:00/13:00 ~18:00 (土・日曜・祝日および12/29 ~ 1/3、5/1 を除く)