Wealth Wing

Wealth Wingは運用額に連動してマイルが貯まる、ロボアドバイザーともアクティブファンドとも異なる、株式会社スマートプラスが運営する全く新しい資産運用サービスです。

  • 本ページにはスマートプラスの広告がございます。
  • 投資って時間や手間がかかりそう・・・
  • 投資って何だが危なくない?
  • 売ったり買ったり難しいのでは?

Wealth Wingの魅力

堅実さもアグレッシブさも手に入れたい
人生100年時代の「いいとこどり」投資のコツって?

「人生100年時代」の現代においては「労働寿命」や「健康寿命」と同じように「資産寿命」も意識しなければなりません。これからの時代において、将来に備え、人生を楽しみ続けるためには、投資は不可欠でしょう。
空野家でも旅男は長年投資を続けています。「会社四季報」を買って読みこみながら時間をかけて情報収集していますが、行子はもう少し家事に時間をあててくれないかと不満です。だけど、人並みの資産形成はこれまでコツコツと続けてきてまとまったお金はあるものの、果たしてこのまま寝かせておいていいのかは漠然と不安で、息子の大学進学もこれからだし、老後のことも考えれば、もっと賢く増やせるなら増やしたい。
空野家の資産運用、もっと効率よく、かつ安全で確実に資産を増やせないか? 東洋経済ブランドスタジオさんに聞きました。

空野家プロフィール

旅男、行子、そして中学1年生の息子・島彦の3人家族。東京都在住。
旅男がテレワークで自宅にいる時間が増えたものの、なくなった移動時間や残業時間で家事を手伝うわけでもない旅男にモヤモヤしている行子。とはいえ、息子もこれから高校・大学進学など、お金がかかってくることもわかっているので資産運用については自分も勉強しなくてはと思っている。

東洋経済ブランドスタジオ
プロフィール

「会社四季報」や「東洋経済オンライン」、「LIFE SHIFT」など多くのビジネス関連媒体・書籍を運営・発行している1895年創立の老舗出版社・東洋経済新報社。ブランドスタジオは、その東洋経済が125年の歴史の中で培ってきた、「『き』まじめな創造力」を武器に、雑誌・オンラインをはじめ、セミナーやスクールといったリアルイベント、書籍まで幅広いコンテンツを制作するチーム。

投資って時間や手間がかかりそう・・・ 朝食の時間。在宅勤務になって、慌ただしい出勤もなくなったはずなのに、何やら新聞やニュースアプリを読むのに夢中な旅男。

  • 行子
    あなた、最近投資にハマりすぎてない? 仕事以外の時間もずっと夢中で見張ってないといけないの?
  • 旅男
    ごめんごめん。でも、できれば失敗せずに確実に増やしたい! と思ってると、どうしても情報収集に時間がかかるんだよね……。
  • 行子
    投資信託とかじゃダメなの?
  • 旅男
    それなりのリターンを得るには、自分で調べないといけないんだよ。
  • 行子
    本当に? それにしても時間かけすぎじゃない?

東洋経済ブランドスタジオからのアドバイス

株式投資に熱心な旅男パパを、行子ママはちょっと冷めた目で見つめているようですね。しかし、銀行の定期預金に預けていても、わずかな金利しかつかない昨今。老後の備えのためにも、銀行にお金を眠らせたままにするのではなく、資産運用でお金を増やすことを前向きに検討することが必要な時代だと言えるでしょう。
とはいえ、本格的に株式投資に取り組もうと思ったら、旅男パパのように情報収集したり、売買のタイミングを決めるのに試行錯誤したりと手間と時間が掛かります。そこまでして、購入した株が値上がりすればいいのですが、そうとは限らないのが株式投資の難しいところです。
これまでは株式投資は経験と知識がある人が有利だと言われてきました。しかし、最近は膨大なデータや市場の動向を分析して、自動で運用してくれるロボアドバイザーが続々と登場しています。ロボアドバイザーを活用すれば、銘柄のリサーチに時間を掛けずとも的確な資産運用が可能となってきました。
これからは旅男パパも投資に割いていた時間で家事を手伝うことができそうですね。

全く新しいアクティブ投資

全く新しいアクティブ投資

Wealth Wingはロボアドバイザーとも、アクティブファンドとも異なり、リスクを小さく安定してリターンを目指す運用サービスです。
戦略の方針を維持しながら無駄を排除した最小限のリバランスを自動で行います。

  • 開発中の画面イメージです
  • これ以降は、他社サイトに移動するため、個人情報の保護に関しては、移動先のサイトの方針に従うものとします。
  • 以下はスマートプラスの広告です

投資って何だが危なくない? 投資についてはあまり詳しくない行子。でも、これからのことを考えると自分が何か始めないと、とは思うものの何となく不安なイメージもあり手を出せない様子。

  • 行子
    そもそも投資って危なくないの?
  • 旅男
    しっかり勉強すれば危なくないよ。
  • 行子
    最近見たドラマでも株取引の失敗で借金つくってたけど、パパは大丈夫よね!?
  • 旅男
    大丈夫だよ! でも、リスクばっかり気にしてたらお金は増えないよ?
  • 行子
    のめり込みすぎて失敗しないか心配だわ・・・。

東洋経済ブランドスタジオからのアドバイス

行子ママは、「株式投資にはリスクがある」と不安に感じているようですね。確かに投資にはリスクがあります。でも、投資の世界におけるリスクとは危険という意味ではありません。投資によって得られる収益を「リターン」と呼びますが、このリターンが大きくなったり小さくなったりと変化することをリスクと言います。
たとえば、A社とB社の株をそれぞれ100万円分購入したとして、大幅に上がったり下がったりすることもなく1年後に2万円増えたA社の株と、派手に上下を繰り返し結果的に10万円増えたB社を比較します。この場合、B社の方が価格の変動が大きいためハイリスク・ハイリターンということになります。
「投資をするならリターンがたくさんほしい!」とは誰しもが考えることですが、株式投資は、企業の収益や国内外の経済状況などさまざまな要素に左右されるため、市場連動型のインデックス投資や債券投資などに比べるとハイリスク・ハイリターンであり、リスクのコントロールが必要です。1社だけにすべての資産を投じてしまうと、万が一その企業が倒産してしまえば、資産はゼロとなってしまいます。そこで、安定した利益を得ている複数の企業に資産を分散して投資することでリスクをコントロールできます。
どれくらいのリスクを許容できるかは人それぞれのため、自分のリスク許容度を踏まえて、ポートフォリオ(金融商品の組み合わせ)を考える必要があります。ちなみに、これまでリスク許容度を把握できるツールはほとんど提供されておらず、自分の感覚に頼らざるを得ませんでしたが、最近はロボアドバイザーを活用して診断できるようになりました。決められた質問に回答するだけで、高度なアルゴリズムが客観的に分析したデータに基づいてリスク許容度を算出。その結果に従って、最適なポートフォリオを導き出してくれます。
ロボアドバイザーを活用して合理的に投資先を判断する――そんな投資スタイルがこれからの時代ますますポピュラーになっていくでしょう。

簡単な診断であなたに合った戦略を提供

簡単な診断であなたに合った戦略を提供

Wealth Wingの診断は景況感とリスクの2問のみ。
質問の回答に合わせて最適なリターンの戦略をご提案します。
自分のリスクにあった戦略を選ぶことができます。

  • これ以降は、他社サイトに移動するため、個人情報の保護に関しては、移動先のサイトの方針に従うものとします。
  • 以下はスマートプラスの広告です

売ったり買ったり難しいのでは? 「投資のリスクは理解できたけど、実際に売ったり買ったりするのが難しいそう......」と、興味はあるものの、なかなか一歩踏み出せない行子。老後のためにも、せっかく投資をするなら、中長期的かつ安定的に利益が出る方法を選びたいものです。

  • 行子
    株価って毎日上がったり下がったりして、いつ買えばいいのか分からないし、いつ売ればいいのか自分で判断するのもできないわ。
  • 旅男
    確かに、もうちょっと待てば株価が上がりそうな気もするし、売買のタイミングをいつにするかは悩みどころだよね。
  • 行子
    老後のためにも、今あるまとまった資金が気づいたら増えていた、くらいの感じがいいんだけど……。

東洋経済ブランドスタジオからのアドバイス

株式投資にはさまざまな戦略があります。たとえば、1日ごとに刻々と変化する株価の値動きをずっと観察しながらタイミングを見計らって株を売買する方法(デイトレード)、期間をもう少し広げて数週間単位で株を売買する方法(ポジショントレード)は、短期的な投資戦略にあたります。その反対に、数か月から年単位で株価を保有することを前提にした売買方法(バイ・アンド・ホールド)は、中長期的な投資戦略にあたります。
短期的な投資戦略で資産を大きくすることは可能です。しかし、株価や市場の動きは予想できないため、投資のプロでも短期の売買で失敗することは珍しくありません。投資にそこまで時間を割けない会社員や、投資初心者はなおのこと、挑戦しにくい投資戦略だと言えます。
かたや中長期的な投資戦略は、今後成長が見込める優良企業に投資してリターンを得ようというものです。これなら毎日値動きをチェックせずに資産運用ができるので、会社員や投資初心者にも向いていると言えます。
株は持っているだけではなく、いつかはお金に換える必要があります。そこで、難しいのが株を売却するタイミングです。利益が出ている時に売却(利益確定)することが大事ですが、「リターンがもっと増えるタイミングがあるのでは」と勘を頼りにしてしまうとチャンスを逃してしまうことにもなりかねません。そのため、経済の状況に照らし合わせながら、売却のタイミングを決めるのが合理的です。しかし、それには然るべきデータを分析する必要があり、時間と手間が掛かります。そこで、売却のタイミングを客観的かつ正確に判断するためのツールを活用することをおすすめします。

コツコツ積み立てながら貯まったマイルで旅行に

コツコツ積み立てながら貯まったマイルで旅行に

毎月1万円から積み立てを設定することができ、
運用額に連動してマイルが貯まります。
運用開始から半年は年率1%のマイルプレゼントでさらにお得!*1
自動で積み立てられてマイルもどんどん貯まります。
貯まったマイルは航空券やショッピングに1マイルからご利用になれます。

  • *1.運用開始後6ヶ月までは年率1%、それ以降は年率0.1%となります。
  • これ以降は、他社サイトに移動するため、個人情報の保護に関しては、移動先のサイトの方針に従うものとします。
  • 以下はスマートプラスの広告です

Wealth Wingの3つの特徴

アクティブ投資の再発明

Wealth Wingはロボアドバイザーとは性格も志向も全く異なる、長期的だけでなく短期的にも活用できる新たな投資サービスです。
Wealth Wingは、たった2つのシンプルな質問に答えるだけで、誰でも機関投資家レベルの高度な運用戦略を手軽にとることができます。

リターンは大きく、手数料は安く

Wealth Wingの戦略ポートフォリオはパッシブ運用よりは少し高いコストとなりますが、アクティブ運用と同等以上の高いリターンを上げる、パッシブ運用とアクティブ運用の両方のメリットを提供しています。手数料をおさえながら、リターンの最大化を目指しています。

運用でマイルが貯まる

運用開始から最初の6か月間は

Wealth Wingで運用を開始すると、運用額の1%分のマイル*2 を自動で付与していくため、手軽に自動でマイルが貯まっていきます。

  • *2.運用開始後6ヶ月までは年率1%、それ以降は年率0.1%となります。

スマホで簡単に始められます

口座開設申込みは最短5分。
WealthWingアプリなら、郵便受取不要ですべてオンラインで完結します。

STEP1 アプリで本人確認
STEP2 IDとパスワードをWEB上で通知
START 最短翌日からご利用開始

Wealth Wingアプリのご案内

Wealth Wingアプリのご案内

現在選択している運用戦略の確認や運用結果(パフォーマンス)やリバランス状況、取得したマイル数まで一目で確認することができます。
WealthWingアプリがあれば、資産もマイルもスマートにいつでも確認することが可能です。

推奨端末*3

  • iOS:12.0以上
  • android:バージョン:6以上
  • *3.推奨環境を満たしていない環境では、アプリが正常に動作をしない場合がございます。
  • これ以降は、他社サイトに移動するため、個人情報の保護に関しては、移動先のサイトの方針に従うものとします。
  • 以下はスマートプラスの広告です

スマートプラスからの重要事項のお知らせ

  • 本サービスによって利益が保証されるわけではありません。投資については自己責任でお願いします。
  • スマートプラスでお取引いただくこととなった際には、各商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。
  • 株式のお取引については、株価の下落により損失を被ることがあります。また、倒産等、発行会社の財務状態の悪化により損失を被ることがあります。投資信託のお取引についても基準価格の下落等により損失が生じる恐れがあります。
  • 信用取引につきましては、金利、貸株料、品貸料などの諸費用がかかるほか、株価等の変動により委託保証金の額を上回る損失が生じるおそれがあるハイリスクハイリターンの取引です。
  • お客様の投資に対する適合性が信用取引に不向きな場合は信用取引を行うことはできません。
  • 当社における各種口座開設に際しては当社所定の審査があります。
  • 資料等の中で個別銘柄が表示もしくは言及されている場合は、あくまで例示として掲示したものであり、当該銘柄の売買を勧誘・推奨するものではありません。
  • 貸株取引については分別保管の対象から外れるほか、貸し出した有価証券が返却されないリスクがあります。
  • お取引に際しては当社から交付される契約締結前交付書面、目論見書その他の交付書面や契約書等をよくお読みください。
    金融商品取引業者 株式会社スマートプラス 関東財務局長(金商)第3031号
    加入協会:日本証券業協会 一般社団法人日本証券投資顧問業協会