Joint Venture(共同事業)について

ANAとユナイテッド航空はジョイントベンチャー(共同事業)を行っています。共同事業では、両社の充実したアメリカ本土行、ハワイ行路線を同じ運賃で、フライトの組み合わせを自由に旅行することができます。さらにはマイレージプログラムもシームレス化。より自由に、多彩なネットワーク、スケジュールでアメリカへご旅行いただけます。

ユナイテッド航空について
ユナイテッド航空はアメリカの航空会社で、スターアライアンスの創設メンバーです。世界で最も広範囲なグローバルネットワークを誇り、米国本土7都市(シカゴ、デンバー、ヒューストン、ロサンゼルス、ニューアーク/ニューヨーク、サンフランシスコ、ワシントンD.C.)でハブ空港を展開し、これらの都市に日本から直行便を運航しています。ユナイテッド・エクスプレスと併せると、世界5大陸350以上の空港へ、毎日平均約4,900便を運航しています。

ネットワーク

ANAとユナイテッド航空2社の北米線を合わせると毎日12都市37便以上を運航しており、
2社の幅広いネットワークの中からフライトを自由に選んで組み合わせられます。
北米はもちろん、アジア諸国、日本国内の各都市へもスムーズにお乗り継ぎになれます。
2020年サマーダイヤより、ANAは北米路線を6路線、ユナイテッド航空は4路線を羽田空港から新規開設(増便)します。
ますます便利になるANAとユナイテッド航空をぜひご利用ください。

マイレージプログラム

機内サービス

ANAグループ便、ユナイテッド航空便共に、日本―北米・ハワイ線ビジネスクラスでフルフラットシートをご用意、
到着までの時間を快適なシートでお過ごしください。2社の機内では、充実した機内エンターテインメント、Wi-Fiサービス(有料)、機内食と厳選されたワインやお飲み物をお楽しみください。

  •  

    ANAビジネスクラスシートの一例

  •  

    ANAビジネスクラスシートの一例

  •  

    ANAビジネスクラスのお食事の一例

  •  

    ユナイテッド航空ビジネスクラスシートの一例

  •  

    ユナイテッド航空ビジネスクラスシートの一例

  •  

    ユナイテッド航空ビジネスクラスのお食事の一例

空港ラウンジ

快適な空港ラウンジを40以上の空港でご利用になれます。(ご利用条件があります)

トピックス

ユナイテッド航空では、ラウンジから着陸まで、さらに上質な体験をご提供するために生まれたユナイテッド・ポラリス・ビジネスクラスを太平洋横断路線に順次導入しています。

ユナイテッド・ポラリス・ビジネスクラスとは

"心地よい眠り"にこだわったフルフラットシートは全長約198㎝のベッドになり、全席通路にアクセスが可能。

アメリカの有名百貨店サックス・フィフス・アベニューに特注した高級寝具をご用意。

機内食としてシェフ考案のコースメニューをご提供。日米路線では和食も選択できます。

ユナイテッド・ポラリス・ラウンジとは

ご搭乗前に多彩なアラカルトメニューやフルコースメニュー、厳選されたワイン、お飲み物をご用意。

出発までの過ごし方に応じて、さまざまなシートをご用意。お仕事には広くプライバシーを保たれたデスクエリアが最適。

出発まで休まれたい方のために静かなデイベットエリアもご用意。

  • サンフランシスコ、ロサンゼルス、ヒューストン、シカゴ、ニューヨーク/ニューアークの各空港でご利用いただけます(2020年1月現在)。

空席照会・予約はこちら