クアラルンプール

パスポートやビザ、時差、気候と服装、通貨、電圧と電源(プラグの形状)、祝祭日、市内交通などの旅に役立つ基本情報をご案内します。
時刻表や機内サービスなどのフライト情報、海外航空券の運賃・予約・購入情報、その他旅に役立つ情報もご用意しています。

掲載している内容は2019年8月27日時点の情報です。
また「ビザ」「パスポート」の情報は、日本国籍の方を対象としたご案内です。
急な変更も予想されますので最新情報は大使館等の公的機関にご確認ください。

入国とビザ

ビザ

観光目的で90日以内の滞在であればビザは不要。

パスポート

パスポートの残存有効期間は入国時6ヵ月以上必要。未使用査証欄が2ページ以上(原則として連続)必要。入国時に指紋認証あり。

  • ビザ・パスポート等の情報は予告なく変更されることがある。必ず大使館、領事館または旅行会社で確認。

検疫

日本からマレーシアへの渡航の際、以下の持ち込みが禁止されている。

  • a:果物類の一部、果菜類の一部
  • b:苗
  • c:切り花、種子
  • d:ピラニア、カメの卵
  • e:卵の殻、動物および家禽のあらゆる部分、生きた動物、生きた昆虫、生きた魚
  • 果物類の一部、果菜類の一部、切り花、種子はマレーシアが発給する輸入許可証の取得及び日本での輸出検査があれば持ち込み可能。
  • 卵の殻、動物および家禽のあらゆる部分、生きた動物、生きた昆虫、生きた魚は、輸入許可証または関連当局からの許可があれば持ち込める場合もある。

税関

電子たばこの持ち込み

2018年8月現時点では持ち込みに規制はない。

免税タバコの持ち込み、所持について

入国に際して、酒類1本(1L程度)、紙巻きたばこ200本(刻みたばこ225g)までは無税で持ち込める。お金はUS$1万(約120万円)相当以上持ち込む場合は税関に申告が必要。また、猥褻物の持ち込みは厳禁、麻薬の持ち込みは旅行者といえども死刑を含む極刑が科せられる。

時差とサマータイム

時差

日本より1時間遅い。日本が12:00のときマレーシアは11:00。また、サマータイムはない。
マレーシアとタイにも時差がある。マレーシアはタイより1時間早い。国境をまたぐ場合は注意すること。一方、シンガポールとの時差はない。

気候

気候

マレーシアは熱帯気候に属し、マレー半島東部やボルネオ島は、10~3月が雨季となる。西部では3~4月初旬、10~11月が雨季となるが、東海岸ほど雨は多くない。

クアラルンプールと東京の最高気温・最低気温

  • 東京のデータは「気象庁気象統計情報」、クアラルンプールのデータは「マレーシア政府観光局」より。

クアラルンプールと東京の降水量

  • 東京のデータは「気象庁気象統計情報」、クアラルンプールのデータは「マレーシア政府観光局」より。
東京とクアラルンプールの平均最高気温・平均最低気温
東京の平均最高気温 東京の平均最低気温 クアラルンプールの平均最高気温 クアラルンプールの平均最低気温
1月 10℃ 2℃ 31℃ 23℃
2月 10℃ 2℃ 32℃ 23℃
3月 13℃ 5℃ 32℃ 24℃
4月 18℃ 10℃ 32℃ 24℃
5月 23℃ 15℃ 32℃ 24℃
6月 25℃ 18℃ 32℃ 24℃
7月 28℃ 23℃ 32℃ 24℃
8月 31℃ 24℃ 32℃ 24℃
9月 27℃ 21℃ 32℃ 24℃
10月 23℃ 15℃ 31℃ 24℃
11月 17℃ 10℃ 31℃ 24℃
12月 13℃ 5℃ 31℃ 24℃
東京とクアラルンプールの平均降水量
東京の平均降水量 クアラルンプールの平均降水量
1月 50mm 150mm
2月 60mm 150mm
3月 120mm 220mm
4月 130mm 260mm
5月 140mm 170mm
6月 170mm 110mm
7月 160mm 110mm
8月 170mm 140mm
9月 210mm 160mm
10月 200mm 250mm
11月 90mm 250mm
12月 40mm 210mm

通貨と為替レート・税金・両替・チップ

通貨と為替レート

通貨単位はマレーシア・リンギット(RM)。補助単位はマレーシア・セン(¢)。1リンギットは100セン。RM1は約25.25円(2019年8月15日現在)。
紙幣は100、50、20、10、5、1(RM)。硬貨は50、20、10、5(¢)。

税金

2017年9月より観光税(Tourism Tax)が導入された。宿泊する際、1室1泊につきRM10が宿泊料金に加算される(総数4室以下の宿泊施設は除外)。ペナン島、ランカウイ島、マラッカに関しては、すでに導入されている各都市の税額も加算される。消費税に当たる物品サービス税Goods & Services Tax(GST)は、2018年6月1日より廃止された。

両替

両替は銀行か、町なかにある公認の両替商で。ホテルでの両替も可能だが、レートは悪い。

チップ

基本的にチップの習慣はないが、観光地では習慣となりつつある。観光地で気持ちの良いサービスを受けた場合、すんなりとチップを渡せるとスマートだ。ポーターにはRM5くらいを目安に。ホテルやレストランで、サービスチャージ10%が料金に含まれている場合は不要。

電圧とプラグ

電圧

電圧は240Vで周波数は50Hz。コンセントは3つ穴のBFタイプが多く、日本の電化製品を使用するときは変圧器と変換プラグが必要。

ビデオとDVD方式

ビデオとDVD方式

マレーシアのビデオ方式はPAL式、DVDのリージョンコードは「3」。一方、日本のビデオ方式はNTSC式、DVDのリージョンコードは「2」。日本のVHSやDVDをマレーシアで、もしくはマレーシアのものを日本で再生する場合には、ソフト、プレーヤー両方のビデオ方式とリージョンコードが一致しなければならない。最近ではリージョンフリーのDVDをパソコンで再生できることも多い。コピー商品が多いので、くれぐれも購入することのないように気を付けたい。

郵便

郵便

日本へのエアメールは、ハガキRM0.50、封書は20gまでがRM1.40で、10gごとにRM0.35が加算される。5~11日ほどで日本へ届く。

電話

電話の掛け方

マレーシアから日本への電話のかけ方

例 : 東京(03)1234-5678にかける場合
STEP1

00(国際電話識別番号)

STEP2

81(日本の国番号)

STEP3

3(市外局番の最初の0を取る)

STEP4

1234-5678(相手先の電話番号)

日本からマレーシアへの電話のかけ方

クアラルンプール(03)1234-5678へかける場合
STEP1

国際電話会社番号

  • 001(KDDI)*1
  • 0033(NTTコミュニケーションズ)*1
  • 0061(ソフトバンクテレコム)*1
  • 005345(au携帯)*2
  • 009130(NTTドコモ携帯)*3
  • 0046(ソフトバンク携帯)*4
STEP2

010(国際電話識別番号)

STEP3

60(マレーシアの国番号)

STEP4

3(市外局番、最初の0をとる)

STEP5

1234-5678(相手先の電話番号)

  • *1.「マイライン」「マイラインプラス」の国際区分に登録している場合は不要。詳細はマイライン/マイラインプラス(www.myline.org)
  • *2.auは005345をダイヤルしなくてもかけられる。
  • *3.NTTドコモは事前にWORLD WINGに登録が必要。009130をダイヤルしなくてもかけられる。
  • *4.ソフトバンクは0046をダイヤルしなくてもかけられる。
  • 携帯電話の3キャリアは「0」を長押しして「+」を表示し、続けて国番号からダイヤルしてもかけられる。

マレーシア国内通話のかけ方

町なかの公衆電話で、RM0.10以上の硬貨か、各電話会社のテレホンカードで使用することができる。受話器を取り、硬貨またはテレホンカードを入れ、相手先の電話番号を押せばよい。携帯電話の普及とともに、町なかの公衆電話が撤去されていたり、壊れたままになっていることも多いので注意しよう。

祝日・祭日

祝日・祭日

  • 1月1日 新年
  • 2月5~6日 中国暦新年*1
  • 5月1日 メーデー
  • 5月19日 ウェサックデイ(釈迦聖誕祭)*1
  • 6月3日 国王誕生日
  • 6月5~6日 ハリラヤ・プアサ(断食明け大祭)*1
  • 8月11日 ハリラヤ・ハジ(犠牲祭)*1
  • 8月31日 国家記念日
  • 9月1日 イスラム暦新年*1
  • 9月16日 マレーシア・デイ
  • 10月27日 ディーパバリ(ヒンドゥー灯明祭)*1
  • 11月9日 ムハンマド聖誕祭*1
  • 12月25日 クリスマス
  • *1.年によって異なる移動祝祭日

言語

言語

国語はマレー語だが、英語もよく通用する。ほかに中国語、タミル語など。

ビジネスアワー他

ビジネスアワー

銀行

月曜~金曜9:00~16:00、土曜・日曜、祝日は休み。

公共機関

月曜~木曜8:00~12:45 / 14:00~16:15、金曜8:00~12:45 / 14:45~16:15、土曜8:00~12:45、日曜、祝日は休み。

  • マレー半島東海岸では金曜が休日となることも多い。

商店

月曜~土曜9:00~19:00、日曜は休日。

  • デパートやショッピングセンターは10:00~22:00頃が基本だが、開店時間よりも遅く始まることが多いので、午前中は注意。

大使館

在マレーシア日本国大使館

住所11, Persiaran Stonor, Off Jl. Tun Razak, 50450 Kuala Lumpur
URL在マレーシア日本国大使館(www.my.emb-japan.go.jp)

情報提供:旅行・観光の 地球の歩き方
Copyright (C) Globe-Trotter Media Partners Inc. All Rights Reserved.
Copyright (C) Diamond-Big Co., Ltd. All Rights Reserved.