すべての願いが叶うまち 長崎

世界遺産を巡る

長崎旅行といえば世界遺産巡りは定番。おすすめは軍艦島や巨大クレーン、教会を含む潜伏キリシタン関連遺産や旧グラバー住宅です。観光の際にぜひお楽しみください。

長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産

2世紀以上にわたりキリスト教が禁じられていた中で長崎と天草地方において日本の伝統的宗教や一般社会と共生しながら信仰を続けた潜伏キリシタンの信仰継続にかかわる伝統のあかしとなる遺産群です。2018年7月、世界文化遺産へ登録されました。

詳細

長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産は12の資産で構成されています。それぞれの詳細は関連サイトよりご覧ください。

関連サイトへ

軍艦島

岸壁が島全体を囲い、高層鉄筋コンクリートが立ち並ぶ小さな海底炭坑の島は、その外観が軍艦「土佐」に似ているところから「軍艦島」と呼ばれるようになりました。

住所

〒851-1315 長崎県長崎市高島町端島

TEL

095-829-1314[長崎市観光推進課]

駐車場

なし

アクセス

長崎港から軍艦島上陸ツアー船に乗船し約40分

関連サイトへ

旧グラバー住宅

貿易商であり、グラバー商会を設立したトーマス・ブレーク・グラバーが住んでいた日本最古の木造洋風建築。

住所

〒850-0931 長崎県長崎市南山手町8番1号

TEL

095-822-8223

駐車場

なし

アクセス

JR長崎駅前から路面電車(崇福寺行乗車、「新地中華街」電停乗換え、石橋行乗車)利用20分、「大浦天主堂」電停下車、徒歩7分。

関連サイトへ

ジャイアント・カンチレバークレーン

1909年(明治42年)に竣工した同型としては日本で初めて建設された電動クレーン。106年を経た今も稼動を続ける現役の巨人は、輸出したスコットランドが称賛する歴史的に貴重な存在。

住所

〒850-0063 長崎県長崎市飽の浦町1-1

アクセス

※非公開施設

関連サイトへ