山口県 山口県

「明治日本の産業革命遺産」の中でも
近代化の原点といわれる山口県。
世界遺産を巡った後は自然が織りなす絶景に出会う旅へ。
画像
画像

角島大橋

青い海の上をまっすぐに渡る角島大橋は、角島のシンボルのような存在です。全長1780mと、その長さは日本屈指のもの。橋の上では視界を遮るものは何もなく、絶景が広がります。
車だけでなく、自転車や徒歩でも渡れるので、サイクリングや散歩コースとしても人気があります。

住所:山口県下関市豊北町神田~角島 GoogleMapで見る>

画像

元乃隅稲成神社

100m以上にわたって海へと続く123基の鳥居は圧巻。商売繁盛、大漁、海上安全をはじめ、良縁や子宝、開運厄除、福徳円満、交通安全、学業成就、願望成就の大神として信仰されています。
日本で一番入れにくいと名高い賽銭箱が置かれているのは、裏参道口にある高さ約6メートルの鳥居の上部。見事投げ入れることができれば願いが叶うといわれています。

住所:山口県長門市油谷津黄498 GoogleMapで見る>

画像

錦帯橋

日本三名橋や日本三大奇橋に数えられている木造の橋。5連のアーチ橋が織りなす光景は国の名勝にも指定されています。洪水の度に流されてしまいましたが、その都度研究が重ねられ、新たに架け替えられてきました。
桜が咲き誇る春、花火に彩られる夏、木々の葉が赤や黄色に色づく秋、雪化粧が施される冬。四季折々で、それぞれ風情のある景色を見ることができます。

住所:山口県岩国市岩国一丁目 GoogleMapで見る>

画像

秋吉台・秋芳洞

秋吉台国定公園の地下100メートルに広がる大きな鍾乳洞。観光できるコースは1kmですが総延長は10kmほどで、最も広いところは横幅200m、高さ80mもあります。
「百枚皿」と呼ばれる階段状の鍾乳石や、天井から床までつながっている「黄金柱」など、他では見られないような鍾乳石に出会えます。

住所:山口県美祢市秋芳町秋吉3506-2 GoogleMapで見る>

画像

明治日本の産業革命遺産
「萩・5つの資産」

2015年に世界遺産に登録された、8県11市の23構成資産による「明治日本の産業革命遺産」。そのうちの5つが山口県の構成資産です。
当時の街並みが残る萩城下町、近代化への試行錯誤の跡が残る萩反射炉、恵美須ヶ鼻造船所跡、大板山たたら製鉄遺跡、吉田松陰の私塾である松下村塾。
近代化の原点といわれる萩市で歴史にふれる旅を。

住所:山口県萩市呉服町1丁目 GoogleMapで見る>
住所:山口県萩市椿東4897-7 GoogleMapで見る>
住所:山口県萩市椿東4897-7 GoogleMapで見る>
住所:山口県萩市椿東5166 GoogleMapで見る>
住所:山口県萩市椿東1537 GoogleMapで見る>

山口県へ行く

薩長土肥の
おすすめスポットを他にも見る

  • 鹿児島県
  • 高知県
  • 佐賀県