坂の町、広島尾道を歩こう。 SIGHTSEEING レトロでノスタルジック、尾道の風景坂の町、広島尾道を歩こう。 SIGHTSEEING レトロでノスタルジック、尾道の風景

瀬戸内海の島々が一望できるカフェや
細くどこまでも続く坂の道を歩けば、きっと面白い発見があるだろう。

瀬戸内海の島々が一望できるカフェや細くどこまでも続く坂の道を歩けば、きっと面白い発見があるだろう。

イメージ

【尾道の風景】
数々のドラマや映画の舞台となったことでも有名な尾道。
渡り船が行き交う美しい海を望む坂道やレトロな街並みなど
風情ある散策を楽しめるスポット。

【尾道の風景】
数々のドラマや映画の舞台となったことでも有名な尾道。渡り船が行き交う美しい海を望む坂道やレトロな街並みなど風情ある散策を楽しめるスポット。

イメージ

尾道散策で欠かせないのが「猫の細道」などの坂道。
おしゃれなカフェや独特の空気を放つお店が点在し、
その道中、ひょっこり姿を見せてくれる猫や福石猫に癒されるだろう。

尾道散策で欠かせないのが「猫の細道」などの坂道。おしゃれなカフェや独特の空気を放つお店が点在し、その道中、ひょっこり姿を見せてくれる猫や福石猫に癒されるだろう。

イメージ

【梟の館】
大正時代に建てられたという古民家を利用した「梟の館」。
店内はもちろん建物へのアプローチまでたくさんのフクロウの置物が並べられ
スプーンやグラスにまでフクロウをあしらうこだわりよう。

【梟の館】
大正時代に建てられたという古民家を利用した「梟の館」。店内はもちろん建物へのアプローチまでたくさんのフクロウの置物が並べられスプーンやグラスにまでフクロウをあしらうこだわりよう。

イメージ

窓の下には猫の細道を散策している人たちの様子も見られて、
まるでフクロウの目線で景色を楽しんでいるかのようだ。
フクロウ好きならずとも、この独特の世界観は味わいたいところ。

窓の下には猫の細道を散策している人たちの様子も見られて、まるでフクロウの目線で景色を楽しんでいるかのようだ。フクロウ好きならずとも、この独特の世界観は味わいたいところ。

イメージ

【ミーシャのハーブ庭園 ブーケダルブル】
輸入家具や雑貨が散りばめられた店内には、魔女などの独創的なオブジェも。
セラピストであるオーナーが作るフレッシュなハーブティーを飲めば
気分もデトックスされていくようだ。

【ミーシャのハーブ庭園 ブーケダルブル】
輸入家具や雑貨が散りばめられた店内には、魔女などの独創的なオブジェも。セラピストであるオーナーが作るフレッシュなハーブティーを飲めば気分もデトックスされていくようだ。

イメージ

そんな「ブーケダルブル」の特等席はテラス席。
尾道水道が一望できて、心も体もリフレッシュできる場所。
オリジナルの香水作りなど、様々な体験もできるのだとか。

そんな「ブーケダルブル」の特等席はテラス席。尾道水道が一望できて、心も体もリフレッシュできる場所。オリジナルの香水作りなど、様々な体験もできるのだとか。

イメージ

【ネコノテパン工場】
尾道は坂の町。迷路のように曲がりくねった細い坂道を抜けると
ノスタルジックな風景に溶け込む、可愛らしいパン屋が見えてくる。

【ネコノテパン工場】
尾道は坂の町。迷路のように曲がりくねった細い坂道を抜けるとノスタルジックな風景に溶け込む、可愛らしいパン屋が見えてくる。

イメージ

日によっては早く売り切れてしまうこともあるというパンのほか
ビスコッティなどのおやつも人気。
焼きたてのパンを狙う猫もいるそうなので、注意して散策の続きを楽しもう。

日によっては早く売り切れてしまうこともあるというパンのほかビスコッティなどのおやつも人気。焼きたてのパンを狙う猫もいるそうなので、注意して散策の続きを楽しもう。

イメージ

【おやつとやまねこ】
黄色とオレンジが目印のお店「おやつとやまねこ」は
常に人が出たり入ったりを繰り返す、尾道でも人気のお店。

【おやつとやまねこ】
黄色とオレンジが目印のお店「おやつとやまねこ」は常に人が出たり入ったりを繰り返す、尾道でも人気のお店。

イメージ

赤いやまねこ印のビンに詰められた看板メニューの尾道プリンに
添えられていたのは魚の醤油差しならぬ、レモンソース差し。
濃厚なプリンに甘酸っぱいレモンの風味。さっぱりとした味わいを是非。

赤いやまねこ印のビンに詰められた看板メニューの尾道プリンに添えられていたのは魚の醤油差しならぬ、レモンソース差し。濃厚なプリンに甘酸っぱいレモンの風味。さっぱりとした味わいを是非。

中国・四国に行くツアーを探す TRAVEL SPOT