北陸・東海のご当地グルメ。 また食べたくなる!クセになる味わい北陸・東海のご当地グルメ。 また食べたくなる!クセになる味わい

北陸や東海のご当地グルメは
地域の人々の暮らしや歴史から生み出された。

北陸や東海のご当地グルメは地域の人々の暮らしや歴史から生み出された。

イメージ

【元祖富山ブラックラーメン 西町大喜】
黒いスープが特徴の富山ブラックラーメン。その元祖と言われている
創業70年を超える「西町大喜」は、富山県外で食べることはできない。
故に県外で知られている「富山ブラック」とは似て非なるもの。

【元祖富山ブラックラーメン 西町大喜】
黒いスープが特徴の富山ブラックラーメン。その元祖と言われている創業70年を超える「西町大喜」は、富山県外で食べることはできない。故に県外で知られている「富山ブラック」とは似て非なるもの。

イメージ

具と麺をスープの中でしっかり混ぜ合わせることで
具材の旨みが溶け出して唯一無二の西町大喜の味が完成する。
働く人の塩分補給のためしょっぱさを追求した、エッジの効いた味わいだ。

具と麺をスープの中でしっかり混ぜ合わせることで具材の旨みが溶け出して唯一無二の西町大喜の味が完成する。働く人の塩分補給のためしょっぱさを追求した、エッジの効いた味わいだ。

イメージ

【白エビバーガー】
富山と言えば、富山湾で獲れる白エビが特産品として有名だが、
そんな白エビをパンに挟んだ白エビバーガーも
富山で確かな地位を築いている。サクサクの衣に白エビの風味がクセになる。

【白エビバーガー】
富山と言えば、富山湾で獲れる白エビが特産品として有名だが、そんな白エビをパンに挟んだ白エビバーガーも富山で確かな地位を築いている。サクサクの衣に白エビの風味がクセになる。

イメージ

【GEROGEROみるくスタンド】
有馬、草津と並んで、日本三名泉に数えられる岐阜県の下呂温泉。
その温泉街にかわいい白と水色の外観が特徴の
「GEROGEROみるくスタンド」がある。

【GEROGEROみるくスタンド】
有馬、草津と並んで、日本三名泉に数えられる岐阜県の下呂温泉。その温泉街にかわいい白と水色の外観が特徴の「GEROGEROみるくスタンド」がある。

イメージ

濃厚な下呂牛乳を使った、キャラメル牛乳やチョコレート牛乳など
かわいらしい牛乳瓶でいただく。
手作りのビスキュイを浸して食べるのがまた格別。

濃厚な下呂牛乳を使った、キャラメル牛乳やチョコレート牛乳などかわいらしい牛乳瓶でいただく。手作りのビスキュイを浸して食べるのがまた格別。

イメージ

【小倉トースト】
名古屋のモーニングで欠かせないグルメと言えば、小倉トースト。
世間がハイカラブームになった大正時代。菓子づくりと茶の湯の文化が
盛んだった名古屋は、小豆になじみが深い土地柄故、誕生したと言われている。

【小倉トースト】
名古屋のモーニングで欠かせないグルメと言えば、小倉トースト。世間がハイカラブームになった大正時代。菓子づくりと茶の湯の文化が盛んだった名古屋は、小豆になじみが深い土地柄故、誕生したと言われている。

イメージ

【ひつまぶし】
名古屋めしの代表格で、高級料理のイメージが強いひつまぶし。
その独特の語源は諸説あるが、大きなおひつでご飯をまぶすことから
ひつまぶしと呼ばれるようになったのだそう。

【ひつまぶし】
名古屋めしの代表格で、高級料理のイメージが強いひつまぶし。その独特の語源は諸説あるが、大きなおひつでご飯をまぶすことからひつまぶしと呼ばれるようになったのだそう。

イメージ

1膳目はおひつからそのまま茶碗によそって、うな丼としていただく。
2膳目はネギやわさび、海苔といった薬味を加えて楽しむ。
3膳目はお茶漬けとして、お茶や出汁をかけて味わう。
一つの料理で3通りもの味わい方が楽しめる、食のエンターテインメントだ。

1膳目はおひつからそのまま茶碗によそって、うな丼としていただく。2膳目はネギやわさび、海苔といった薬味を加えて楽しむ。3膳目はお茶漬けとして、お茶や出汁をかけて味わう。一つの料理で3通りもの味わい方が楽しめる、食のエンターテインメントだ。